新潮文庫<br> 古城の風景II―一向一揆の城 徳川の城 今川の城―

個数:1
紙書籍版価格
¥649
  • 電子書籍
  • Reader
  • ポイントキャンペーン

新潮文庫
古城の風景II―一向一揆の城 徳川の城 今川の城―

  • 著者名:宮城谷昌光【著】
  • 価格 ¥671(本体¥610)
  • 新潮社(2015/02発売)
  • 青い空!白い雲!Kinoppy 電子書籍・電子洋書 全点ポイント30倍キャンペーン(~7/15)
  • ポイント 180pt (実際に付与されるポイントはご注文内容確認画面でご確認下さい)
  • ISBN:9784101444383

ファイル: /

内容説明

戦国期の古城を撫でる作家の眼は、そこに武将たちの慷慨を見る。松平清康の勇姿と理想、若き日の家康の逞しい気概、並外れた本多忠勝の武勇と知略、大久保一族の至誠と剛胆。今川一族の血塗られた宿運、勝頼の短慮と武田の末運。──三河、遠江に散在する城々を訪ね、清冽犀利の筆致で、その柔軟な想念と深遠な歴史観を自在に重ねる出色の城塞紀行。単行本3、4巻を合本して文庫化。

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

玉野ゆうき

1
今川義元は腹違いの兄と家督争いをしていたのか!桶狭間まで順風満帆だと思っていました。2015/07/08

BIN

0
城というより寺がメイン。いつかこんな風に旅がしたいと思う今日この頃です。本證寺には行ってみたい。2010/11/03

0
こういう蘊蓄つきの紀行記は、どちらかと言うと好きな分野。特に城だけじゃなく、寺が多いところが良い。2010/10/31

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/674234
  • ご注意事項