ガガガ文庫<br> 憂鬱なヴィランズ3

個数:1
紙書籍版価格 ¥660
  • Kinoppy
  • Reader

ガガガ文庫
憂鬱なヴィランズ3

  • ISBN:9784094514223

ファイル: /

"Reader"および"Reader"ロゴは、ソニー株式会社の商標です。

内容説明

明かされる月夜の過去と“絵本”誕生の秘密

「その絵本を作ったのが、帯刀月夜自身だとしても?」

 月夜が『ワーストエンド・シリーズ』の作者!?
 千鳥からもたらされた情報に困惑しながらも、兼亮は絵本の謎に迫ろうとしていた――。放課後の校舎内に突如響き渡る女生徒の悲鳴。文芸部部室にいた兼亮と千鳥が駆けつけると、女生徒の顔にはガラスを割ったような無数の亀裂が走っていた。すでに敵の攻撃は始まっている。正体不明の読み手から出題される“注文”をこなしながら、追撃を開始する兼亮たちだったが、時を同じくして、危険な“フック船長”の能力を持つ『ピーター・パン』の読み手までもが現れて……。学校内で暗躍する新たな読み手たちと、事件の黒幕“先生”の影。
 そしてついに、兼亮たちはある人物から月夜の過去と、“絵本”誕生の秘密を聞かされることになる。

※この作品は底本と同じクオリティのカラーイラスト、モノクロの挿絵イラストが収録されています。

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

まりも

17
遂に先生登場、月夜の過去が明かされたりと絵本の真相が明らかになる回。嘘つき狼も月夜の為に悪役になる覚悟を決めたりと物語もかなり進んできましたね。月夜の過去だったり瞑の真相は本当救いの無い重たさがあるけどロリコンネタやきいろの存在がいい癒しになってる。キャラが全員普通じゃないので読んでいて飽きないですね。主人公よりもカッコいい青髭は特に好きです。青髭やきいろと主人公よりも良い味出してるキャラが多いな。これから先の展開も非常に楽しみ。2014/08/29

ツバサ

12
ちょいエロとシリアスが絶妙に混ざってて良かった。兼亮の煮え切らない態度には焦らされたけど、これからは主人公としてヒロインの月夜を守ってくれるでしょう。あと瞑は本当に惜しいキャラで辛い。死んだ後にも株が上がる漢。漢といえば一郎も献身的に動いてカッコよかったな。物語の深いところに入りかけてるので続きが気になります。2016/09/10

水無月冬弥

12
カミツキレイニー先生(@kamitsuki_rainy)の #ラノベ。メインが戦闘系でないため、頭脳戦になるのは楽しいけど、兼亮が微妙に煮えきらないのがなあ。あと、きいろちゃんはエロいけど、絶対にキーパーソンだと思う。2013/06/22

マサキ@灯れ松明の火

10
ドクター…病んでる…病みすぎのスクールカウンセラー……絶対に嫌だ〜★今回は、謎の「先生」登場!?って…アナタも病んでますね★兼亮くん…ロリコンの変笑顔?だけど…何故かモテている…何故か…何故か…何故〜(汗)黒猫シュシュ〜!щ(゜▽゜щ)大活躍〜!欲しい!!欲しい!!シュシュ!щ(゜▽゜щ)レイニーさん!シュシュください!!(←ええ…私も病んでます…笑)2014/01/25

しぇん

9
冒頭からきいろちゃんの怪しい魅力が爆発してますね。ガガガぽいピーキーさも残しつつもラノベぽくなってきた感じです。物語の真相にも近づいてきたようなので、次も楽しみです。2013/06/23

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/6831270

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。