ビッグコミックス<br> らせんの迷宮ー遺伝子捜査ー(1)

個数:1
紙書籍版価格 ¥607
  • Kinoppy
  • Reader

ビッグコミックス
らせんの迷宮ー遺伝子捜査ー(1)

  • ISBN:9784091865762

ファイル: /

内容説明

只の堅物か、それとも天才科学者か。

数億桁の遺伝子配列を記憶するという男、神保仁。聖ヘリックス医科大学准教授の肩書きを持つこの男が、熱血刑事・安堂、科捜研の美女・乱原とともに、未解決事件のパズルを解き明かす!!

お蔵入りした怪事件の謎が、時を経て、今白日の下に――!!

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

十六夜(いざよい)

11
DNA採取のスペシャリストが、様々な観点から事件を解決していく捜査ミステリ。あまり期待しないで読んだけど、知らない事も多く楽しめた。一卵性双生児でもDNAの見分け方があるのね。神保教授が超絶イケメンな設定らしいが、どうも絵の雰囲気からは伝わらないのが残念。小説で読んでも面白そうな内容。2019/02/03

さなごん

9
キャラが立ってて面白い。ドラマ化楽しみ!2020/03/16

冷や中

8
刑事から持ち込まれた遺留品から法医学教室の准教授が事件を解き明かしていく7つのケース。おもしろいー!2021/07/03

孔雀

6
大学の准教授に警察が難解事件の捜査の助けをお願いする話 なんかどっかでみた小説と言うか。。ドラマと言うか。。映画と言うか。。ねぇ(-_-;) 正直。。。面白味はほとんどなかったよ2015/01/29

ルシュエス

4
科捜研がめいっぱいなので、変わり者の准教授と真っ直ぐな気質の刑事がタッグを組む。DNA捜査をしなくても様々な要素の特徴から割り出したりしてDNA操作の弱点を補う所も面白いです。2014/11/23

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/8292106

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。

 

同じシリーズの商品一覧

該当件数2件 全てにチェックを入れる/全てにチェックをはずす