角川コミックス・エース<br> ORIGINAL CHRONICLE 魔法少女リリカルなのはThe 1st(2)

個数:1
紙書籍版価格 ¥638
  • Kinoppy
  • Reader

角川コミックス・エース
ORIGINAL CHRONICLE 魔法少女リリカルなのはThe 1st(2)

  • ISBN:9784041022382

ファイル: /

内容説明

劇場版・TVシリーズ・ドラマCDなどの内容を盛り込み、「なのは」の原典を描く「なのはThe 1st」待望の第2巻。フェイトとアルフの出会いの物語など、初コミック化のエピソードも満載です。

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

北白川にゃんこ

4
ぶっちゃけ映画追加キャラだけどリニス居たら本編繋がらないよな2020/07/19

東西

3
最初のTV版しか見てないから、知らんかったが、フェイトの母が狂っていく様子が描かれていて、なるほどーというところ さて、いよいよなのはとフェイトの戦いの幕開けですか2016/07/05

cluclu_land

3
フェイト&アルフサイドがメイン。なのはとアリサの喧嘩シーンの名台詞もあります。あんな言い回しできる小学3年生、たぶんいない。2014/11/02

みや

2
フェイトとアルフの出会いというか、フェイトの幼少期が話の中心。二人の魔導師と二匹の使い魔の物語。このへんは…映画なのかな?確かアニメではそんなに詳しくなかったような…?契約内容、本当に素敵です。で、一方。なのははアリサやすずかとのすれ違い―。3人の出会いはアニメのほうが回想詳しかったような?それにしても、なのはさん小学生にして悟りすぎてるwww2014/11/09

みゃむ

2
フェイトの子どもの頃の話が盛りだくさん。アリサちゃん、すずかちゃんとのエピソードもしっかり描かれてます。アリサちゃんの友情に泣かされそうになった。そしてなのは、フェイト2回目の邂逅で次巻へ続く。刊行ペース遅くてもいいから、丁寧に描いてほしい。2014/11/03

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/8290212

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。