角川コミックス・エース<br> 魔法戦記リリカルなのはForce 〈2〉

個数:1
紙書籍版価格 ¥616
  • Kinoppy
  • Reader

角川コミックス・エース
魔法戦記リリカルなのはForce 〈2〉

  • 著者名:緋賀ゆかり
  • 価格 ¥616(本体¥560)
  • KADOKAWA(2013/06発売)
  • ポイント 5pt (実際に付与されるポイントはご注文内容確認画面でご確認下さい)
  • ISBN:9784047155015

ファイル: /

内容説明

新暦0081年、空戦魔導師・高町なのは25歳。不屈の魂―エース・オブ・エース―は、いまだ、健在!ついに特務6課のメンバーたちも本格参戦を遂げる冒険熱血バトルアクション、激闘の三つ巴バトル開始!

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

いりあ

10
"魔法戦記リリカルなのはForce"の第2巻。今までの"なのは"シリーズに比べて、だいぶハードなタッチで物語が進んでるような気がします。前巻では、大雑把な世界観とキャラのお披露目という感じでしたが、やっと細かい部分の設定が見えてきました。旧シリーズのキャラも参戦し、絵的にもだいぶ賑やかになってきました。ちょっと扱いがアレでしたが。でも、新しいファンを獲得するためには、このくらいのテコ入れも必要だったのかもしれないと思い始める、今日この頃。2012/10/20

takao

3
そんな感じの立ち位置とは言え、シグナムの離脱はちょっと衝撃でした。それくらい相手が強い、ということを示すためとはいえ。何はともあれ、魔力分断があるために、なのはたちにとって不利な状況である、と言うのが強く印象づけられたように思います。そのための対策が、あの強力なウェポンだった、と妙に納得してしまいました。主人公であるトーマの立ち位置が微妙なところで、一体どこに行ってしまうのか。先が読めないですね。2012/08/16

葉桜

3
トーマの変わりようには衝撃でした…でも意識はあるのか、助けを求めた相手がスバルで…スバルにとっては悲しい再会ですね。アイシスは何者なのか謎です。それにしてもエクリプス感染者…強敵です。2012/07/15

東西

3
アイシスのちっぱいちっぱい! なんか、また絶望的な設定ですね2011/07/17

生もの(生鮮食品的な意味で)

2
シグナムのおっぱいが……八神家の一番大きいおっぱい……つーかアギトとシグナムがいい相棒してるの見てなんか安心した。ところでヴィータ、アイゼンはどうした?2012/06/27

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/615678

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。