角川つばさ文庫<br> 魔女犬ボンボン ナコと夢のフェスティバル

個数:1
紙書籍版価格 ¥748
  • Kinoppy
  • Reader

角川つばさ文庫
魔女犬ボンボン ナコと夢のフェスティバル

  • 著者名:廣嶋玲子/KeG
  • 価格 ¥704(本体¥640)
  • KADOKAWA(2014/09発売)
  • ポイント 6pt (実際に付与されるポイントはご注文内容確認画面でご確認下さい)
  • ISBN:9784046314246

ファイル: /

内容説明

1年に1度の魔女のお祭り、魔女フェスティバルがはじまるよ! 魔女っ子部門コンテストに出たナコとボンボンだけど、大問題がおきて会場は大さわぎに!  一体どうなっちゃうの!? 大人気☆かわいい魔女犬物語!【小学中級から ★★】

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

うまる

29
シリーズ6冊目。1話目は魔女インフルエンザの話。秘密を守るという微妙な役所だったロラの意外な特性がわかってビックリ。2話目からは魔女フィスティバル関連の話。金魚すくいも空飛ぶ金魚だったり、現実とはどこか違うファンタジーなお祭りでとっても楽しそう。コンテストに出るための準備やメインのお祭り話で、過去に出てきたキャラとのわだかまりが解消される展開があるのが良かったです。2021/04/27

雨巫女。

11
《私-図書館》魔女インフルエンザは、怖いなあ。感染症は、つらいなあ。ロラちゃん料理勉強しようね。2021/10/15

まりもん

8
三女の為に購入2015/09/03

れな@がんばれレバンガ

5
魔女インフルエンザにかかってしまうマコとママ。秘密守りの猫ロラが人間に化けて看病します。妖精の国のイタズラ王子のパートナーになったのはボンボンの妹モモン。魔女フェスのコンテストでゴブリン退治。アリーと友だちに。2019/06/17

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/8233727

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。