角川つばさ文庫<br> 魔女犬ボンボン おかしの国の大冒険

個数:1
紙書籍版価格 ¥748
  • Kinoppy
  • Reader

角川つばさ文庫
魔女犬ボンボン おかしの国の大冒険

  • 著者名:廣嶋玲子/KeG
  • 価格 ¥704(本体¥640)
  • KADOKAWA(2014/04発売)
  • ポイント 6pt (実際に付与されるポイントはご注文内容確認画面でご確認下さい)
  • ISBN:9784046317902

ファイル: /

内容説明

ナコの誕生日プレゼントを探すボンボンは、森で美しい鈴を発見。鳴らしてみるときれいな音色が…って、黒いうずに吸いこまれる!? 荒れはてたおかしの国を救うため、勇者になったボンボンがお菓子の国で大冒険!【小学中級から ★★】

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

うまる

31
シリーズ5冊目。今回はボンボンがメインの冒険物語。突然召喚された見知らぬ土地でも元気いっぱいで、逆境に負けない太陽の様な存在のボンボンが可愛いです。一緒に困難に立ち向かうことになった魔導師タムトルの正体と、この冒険が指輪の話に繋がる事に驚きました。一件落着で良かったねだけで終わらない展開が流石だなぁ。シリーズを追って読んでいると、ナコのお誕生日会に届けられた絵で、あの2人が元気でやってるとわかり感慨深いです。2021/04/23

雨巫女。

11
《私-図書館》ボンボンの食への執着は、すごい。でも、あんな美味しそうなものがあったら、わからなくもない。2021/09/21

れな@がんばれレバンガ

6
ナコの誕生日プレゼントを探しに出かけたボンボン。お菓子の国の魔道士タムトルに召喚され危機を救います。神耳の秘密が明らかに。大魔女五人衆からエレンジアへの許可証を得たナコ。これからの冒険も楽しみです。2019/05/30

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/8031981

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。