角川つばさ文庫<br> 魔女犬ボンボン ナコと運命のこいぬ

個数:1
紙書籍版価格 ¥748
  • Kinoppy
  • Reader

角川つばさ文庫
魔女犬ボンボン ナコと運命のこいぬ

  • 著者名:廣嶋玲子/KeG
  • 価格 ¥704(本体¥640)
  • KADOKAWA(2014/02発売)
  • ポイント 6pt (実際に付与されるポイントはご注文内容確認画面でご確認下さい)
  • ISBN:9784046312624

ファイル: /

内容説明

魔女といえば、空とぶほうきと猫! ――のはずなのに、ナコがパートナーに選んだのは……「はじめまして! ボンボンだよ」なんとコーギーのこいぬ!? 当然ママ魔女は大激怒&大反対!! なんとか認めてもらおうと頑張るナコだけど、当のボンボンは庭をあらしたり、家具をかみまくったりのやんちゃっぷり。このままじゃ追い出されちゃう!? いたずらいっぱい、かわいさいっぱい! コロコロこいぬ生活、始まるよ!【小学中級から ★★】

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

うまる

31
魔女の相棒は猫のはずなのに、コーギーの子犬を相棒に選んでしまった魔女っ子の話。当然周囲は猛反対の中、認めてもらおうとがんばる魔女っ子とコーギーがかわいい。前代未聞のタッグだけど、お互い選んだだけの理由があるようだし、ラストは怪しげな雰囲気で続きが気になります。あとがきでは廣嶋さんのコーギー犬愛がわかり、犬好きとしてはとても嬉しいです。2021/04/08

れな@がんばれレバンガ

4
魔女のパートナーは猫という常識を覆して、魔女っ子ナコが選んだのはコーギーのボンボン。仔犬らしいイタズラの数々にうちの子には迎えられないなと慄く(笑)。前半はボンボンがパートナーとして家族に認められるまでのお話。後半は妖精王子の悪巧みで離れ離れになった2人のお話。このペアにはまだ気付かない秘密があるみたい。2019/05/21

サーちゃんの本棚

2
小4の娘が夢中。2017/01/20

Eri

1
娘小3図書館。 魔女のパートナーといえば猫、なのにナコが選んだのはコーギーのボンボン! やんちゃなボンボンの描写に、犬を飼ったことのないわたしはちょっと引きました…… ラスト、意味深な終わり方なので続きが気になります。 廣島作品にしては、ファンタジー全開で毒が少なめ。2021/04/16

安部農丸

1
王子のだめさがよかったな2015/07/13

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/5447923

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。