少年サンデーコミックス<br> 超推脳 KEI~摩訶不思議事件ファイル~(4)

個数:1
紙書籍版価格 ¥471
  • Kinoppy
  • Reader

少年サンデーコミックス
超推脳 KEI~摩訶不思議事件ファイル~(4)

  • ISBN:9784091245847

ファイル: /

内容説明

心臓を欲する赤いガウンの館主の霊の正体とは!?「奪われた心臓」、呟いたことが現実になってしまう男の悲劇「動き出す殺意」、大金持ちが飢え死に!?「富豪の餓死」など今までにないまったく新しいミステリーです!

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

紫雲寺 篝

4
心臓を狙う幽霊。サイコキネシス。富豪の餓死。今巻も、風丘は不可思議な事件に挑む……!!初っ端のロック開錠凄過ぎて笑う。こんなんなんでもありにも程がある。一方サイコキネシスの方は意外な結末。案の定鈴森はポンコツだし、二階堂も大したことやってないんだよな。本当刑事達ダメ過ぎる。特にサイコキネシスのは犯人目撃されてそうなのに……。この作品は、基本的に少ないキャラの中で、重要な鍵を握る人物が常にストーリーに関わっているので、好感をもてる反面、ハウダニットとしての読み方しか出来ないよなぁ、と思う。2016/10/10

十六夜(いざよい)

3
心臓を狙う幽霊に、言った事が現実になってしまう男、大富豪の餓死事件を収録。サイコキネシスから始まる話は、ストーカーと思われていた人物が実はストーキングされてたりと、二転三転する展開がなかなか面白かった。動機がちょっと薄かったかな。2015/04/08

けい

1
面白かった〜。最終巻読んで、あれ話がつながらないと思ったら、3巻までしか読んでなかったからあわてて購入。2014/07/26

燈夜

1
まぁ…摩訶不思議だからもうあえて何も言わないwww2014/04/04

妙。

1
話の進み方がやや強引な感じが……。でもキャラクターは好き。2014/03/23

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/7942360

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。