ビッグガンガンコミックス<br> 階段途中のビッグ・ノイズ3巻

個数:1
紙書籍版価格 ¥618
  • Kinoppy
  • Reader

ビッグガンガンコミックス
階段途中のビッグ・ノイズ3巻

  • ISBN:9784757539938

ファイル: /

"Reader"および"Reader"ロゴは、ソニー株式会社の商標です。

内容説明

【4人(みんな)でドカンとやるんだ!】
ようやくバンドメンバーがそろったのに、緊張感の足りない部員に勇作のイライラは募り、部段はいつまでも暑すぎる! 響く不協和音を啓人は止めることができるのか? 鮮度120%の第3巻は番外編4コマ「話途中のスモール・ノイズ」も収録!
(C)Osamu Koshigaya 2010 (C)2013 Itsuki Kameya

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

どんぶり

26
青春ですね~。もう「青春っ!」ってしか出てこないくらい青春してて真っ直ぐだ。爽やか。学生時代にこんなに何かに皆で没頭したことなかったから、凄く眩しい。何かに一生懸命な人って凄く輝いて見えます。憧れというか尊敬というか畏怖してしまうけど、どこか嫉妬の眼差しを向けてしまうような不思議な感情。嫉妬なんて本当1ミリくらいにしか感じないくらい、ほんのちょっとなんだけどね。羨ましい限りです。最後の話の最後の展開なんてほんとかっこいい。縛り付けるばかりの先生の話は何も聞かず、自分のしたいように動き出すシーン。良い!2014/03/23

イーダ

15
なんか荒ぶった感じの回でした。原作の雰囲気が上手く出ていますね。校長先生、実は怖い人?大野さんの後輩の松山さん(トーン51番娘)がかわいい。2013/06/28

東西

10
あー、ここで約束を破っちゃったか さて、無事田高マニアで演奏できるのか 次で最終巻 どう締めくくるのかな2015/07/11

瀧ながれ

9
大野さんと水泳部員が、森の静止を振り切ってプールに飛び込む、原作でも印象的だったシーンまでが描かれています。続きは、コミック独自の演出でおもしろかったので、次の巻も楽しみ♪ …とんでもない予告が載ってますけどね(笑)。ゆーさく、ピンク?2013/06/26

あんこ

9
原作に忠実だし絵もうまいし見せ方も上手だし、ほんとに新人さんか!?というほどの出来!!ほんとに大好きな作品なので、亀屋さんに漫画化してもらえて幸せです!!きっとこれからの夏、何回も読み直しちゃいますね♪2013/06/26

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/6795441

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。