サンデーGXコミックス<br> なのに、ボクはイヤといえない(1)

個数:1
紙書籍版価格 ¥575
  • Kinoppy
  • Reader
  • ポイントキャンペーン

サンデーGXコミックス
なのに、ボクはイヤといえない(1)

  • 著者名:車谷晴子【著】
  • 価格 ¥594(本体¥550)
  • 小学館(2014/06発売)
  • 秋分の日の三連休!Kinoppy 電子書籍・電子洋書 ポイント25倍キャンペーン(~9/23)
  • ポイント 125pt (実際に付与されるポイントはお支払い画面でご確認下さい)

ファイル: /

内容説明

父親の転勤の都合で、従姉の女子大生・仁菜子のもとに下宿することになった中学生の玲。
子供の頃からやさしかった仁菜子との同居に玲は喜ぶが、仁菜子は玲に、同居の条件に奇妙な提案をする。それは、2人きりでいるときは玲に「女装」をしてほしい、というものだった!!
生来、内気で優柔不断な玲は仁菜子の要求に「イヤ」が言えず、2人の行為はは止めどなくエスカレートしていき―――
ケータイコミック配信サイト「モバMAN」で初登場から大反響、新規読者獲得数ナンバー1作品が、いよいよコミックスになって登場!!
「少コミ」等で人気を博した少女漫画家の車谷晴子氏が新境地に挑む、全く見たことのない、ネオロマネスク男の娘ストーリー!!