ファミ通文庫<br> ガブリエラ戦記V 白兎騎士団の雌伏

個数:1
紙書籍版価格 ¥682
  • Kinoppy
  • Reader
  • ポイントキャンペーン

ファミ通文庫
ガブリエラ戦記V 白兎騎士団の雌伏

  • 著者名:舞阪洸【著者】/優木きら【イラスト】
  • 価格 ¥682(本体¥620)
  • KADOKAWA(2014/11発売)
  • 夏を先取り!Kinoppy 電子書籍・電子洋書 全点ポイント30倍キャンペーン(~7/12)
  • ポイント 180pt (実際に付与されるポイントはお支払い画面でご確認下さい)

ファイル: /

内容説明

騎士団の拠点に迫るシギルノジチの侵攻軍。その動きに対して、本格的な盆地制圧に乗り出すバロス三世が講じたのは、毒をもって毒を制する策――捕虜であるレフレンシアの解放だった! 白兎騎士団の目前に迫るは、ヴィネダが先遣部隊を率いるシギルノジチ軍、後ろから迫るはバロス三世が放ったルーアル・ソシエダイ軍。牽制しながらも進軍する二大国へ対抗すべく、遂に再会を果たしたガブリエラとレフレンシアが動きだす――! 最強乙女伝説、待望の第5巻!