新潮新書<br> 大江戸曲者列伝―太平の巻 〈太平の巻〉

個数:1
紙書籍版価格 ¥792
  • Kinoppy
  • Reader
  • ポイントキャンペーン

新潮新書
大江戸曲者列伝―太平の巻 〈太平の巻〉

  • 著者名:野口武彦
  • 価格 ¥660(本体¥600)
  • 新潮社(2011/12発売)
  • 令和最初の歳末!Kinoppy 電子書籍・電子洋書 全点ポイント25倍キャンペーン(~12/8)
  • ポイント 150pt (実際に付与されるポイントはお支払い画面でご確認下さい)

ファイル: /

"Reader"および"Reader"ロゴは、ソニー株式会社の商標です。

内容説明

出世になりふり構わなかった学者、イヌを食えといった町奉行、文化のパトロンになった汚職官僚、江戸城内のイジメ、ぶらぶら遊び暮らす幕末のパラサイト、災害速報で売り出した男……など四十五人。太平の世にもリスクはある。当人たちが大まじめに生きる姿は、傍目にはコミカルで、かつ物悲しい。歴史の素顔はゴシップに宿る。江戸時代二百五十年を《陰の声》で綴った無類に面白い人物誌。

目次

第1章 黎明(大学教授の元祖―林羅山;島原に死す―板倉重昌;将軍機関説―酒井忠清 ほか)
第2章 爛漫(世直し大明神―佐野政言;老中直属情報網―松平定信;スカトロ宴会―水上美濃守 ほか)
第3章 風雲(いつも万葉気分―平賀元義;江戸のリベラリスト―松崎慊堂;入墨判官―遠山金四郎 ほか)

 

同じシリーズの商品一覧

該当件数2件 全てにチェックを入れる/全てにチェックをはずす