世界でいちばん優しい音楽(1)

個数:1
紙書籍版価格 ¥715
  • Kinoppy
  • Reader

世界でいちばん優しい音楽(1)

  • 著者名:小沢真理【著】
  • 価格 ¥770(本体¥700)
  • 講談社(2014/04発売)
  • ポイント 7pt (実際に付与されるポイントはご注文内容確認画面でご確認下さい)
  • ISBN:9784063602722

ファイル: /

内容説明

もうわたしには、家族がふたりいる――。スウこと高原菫子(たかはら・すみれこ)はシングルマザー。両親を亡くしてひとりぼっちだった時に皓(あきら)と出逢い、大恋愛の末に赤ちゃんを授かった。しかし彼もまた、スウと生まれてくる子供の幸せを願いながらも、この世を去ってしまう……。3歳になるのんのんとの毎日は、ちょっぴりハードだけど素敵な発見もいっぱい。スウとのんのん、そして皓の、あたたかな愛のシンフォニー。

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

なぎ

16
ほのぼのとしたお話でした。2015/04/24

ねこひなカンナ

11
再読。小沢真里さんの描くちょっと切なくてすごく優しいほのぼのとした世界観が大好きです。読んでいて涙が出て来ます。シングルマザーの菫子さん(スウ)と3歳の娘、のんのん。女性がひとりで子どもを育てる事は本当に大変だと思うけれど、愛にあふれた物語です。のんのんがとっても可愛い!ずっと読んでいたい愛らしさです。実は同じくシングルマザーの海江田部長も、スウの支えになってくれるモーリや志津さんも、出産に立ち会ってくれた若いカップルも、登場人物がとても魅力的です。スウとのんのんが暮らす家がとても可愛くて憧れます。2016/02/19

椿

11
小沢真理さんを久しぶりに読んだ。1993年の漫画。シングルマザー菫子と娘・のぞみ。とても大変そうなのに、読み終えたらほんわかとした気持ちに。続きも読んでいこう。2015/01/27

きなこ

10
すごく泣ける。なんて愛にあふれた世界なんだろう。ファッションが時代を感じさせるけど、ストーリーは古びていない。続きもよみたい…。2015/06/01

veri

8
無料本。読んでる暇ないのにうっかり読んでしまった。私にとっての「世界でいちばん優しい音楽」って何だろう。聞いてて幸せになるのは小さな子の笑い声。混じりけがなくて楽しさしかないあの声が大好きだ。自分の奥の見たことのない場所を掴まれているような気がして、大泣きしたいのに出来ない。そんな気持ちになった。前を向いて、時には後ろを向いて、前より少しでも進んでいたらいいな。2016/10/20

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/400679

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。