文春文庫<br> 翔んでる警視正 〈平成篇 4〉

個数:1
紙書籍版価格 ¥471
  • Kinoppy
  • Reader

文春文庫
翔んでる警視正 〈平成篇 4〉

  • 著者名:胡桃沢耕史
  • 価格 ¥648(本体¥600)
  • 文藝春秋(2012/05発売)
  • ポイント 6pt (実際に付与されるポイントはお支払い画面でご確認下さい)

ファイル: /

内容説明

ランバダ――。サンバと同じくブラジルで発生したが、本国でさして問題とされないうちに、フランスへ渡って爆発的に流行し、世界中に拡まった。そのランバダで盛り上がっている六本木のディスコで殺人が起った。しかも警視庁の幹部の目の前で。ご存知岩崎警視正以下、乃木、峰岸ら女性捜査官も大活躍する表題作以下「殺し屋の最後の仕事」「美女の受けた秘命」「ザ・ゴクドウ」「一日早い殺人」「花金八公パルコ坂」全六篇の快作を収録。

目次

殺し屋の最後の仕事
美女の受けた秘命
ザ・ゴクドウ
ランバダに酔いしれて
一日早い殺人
花金八公パルコ坂
薔薇族の名前