富士見L文庫<br> チャオ!チャオ!パスタイオ―面倒な隣人とワタシとカルボナーラ

個数:
電子版価格
¥770
  • 電書あり

富士見L文庫
チャオ!チャオ!パスタイオ―面倒な隣人とワタシとカルボナーラ

  • ウェブストアに1冊在庫がございます。(2024年04月21日 02時19分現在)
    通常、ご注文翌日~2日後に出荷されます。
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆画像の表紙や帯等は実物とは異なる場合があります。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
    ◆別冊解答などの付属品はお付けできない場合がございます。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)もご利用いただけます。
    ご注文ステップ「お届け先情報設定」にてお受け取り店をご指定ください。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ 文庫判/ページ数 320p/高さ 15cm
  • 商品コード 9784040752952
  • NDC分類 913.6
  • Cコード C0193

出版社内容情報

『お隣さんってば料理上手のイケメンだけど、すごく面倒くさい』
 二人の出会いは最悪だった――。
 隣室の萱代が振る舞ったのは、感動を覚えるほど美味しいパスタ。
「ワタシだって料理ができる!」
 料理の腕を証明したくて百合子もパスタをご馳走するのだが……。
「これはローマ人に対する冒涜だ」
 辛辣すぎる感想と圧倒的な料理の蘊蓄に打ちのめされてしまう。
 それでもやっぱり美味しいパスタを作りたい! そこで百合子が萱代に願いでたこととは……!?
 感動のパスタに出会ったズボラ女子が、再び料理にいどむ物語。

内容説明

『お隣さんってば料理上手のイケメンだけど、すごく面倒くさい』二人の出会いは最悪だった―。隣室の萱代が振る舞ったのは、感動を覚えるほど美味しいパスタ。「ワタシだって料理ができる!」料理の腕を証明したくて百合子もパスタをご馳走するのだが…。「これはローマ人に対する冒涜だ」辛辣すぎる感想と圧倒的な料理の蘊蓄に打ちのめされてしまう。それでもやっぱり美味しいパスタを作りたい!そこで百合子が萱代に願いでたこととは…!?感動のパスタに出会ったズボラ女子が、再び料理にいどむ物語。

著者等紹介

からした火南[カラシタカナン]
京都府生まれ。Web小説投稿サイトで幅広く執筆活動を行う。第1回角川武蔵野文学賞にて「創生の巌~武蔵野今昔がたり」が大賞受賞。第8回カクヨムWeb小説コンテストにて「チャオ!チャオ!パスタイオ~面倒な隣人とワタシとカルボナーラ」が特別賞受賞(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

ツン

72
最後の章になって、海原雄山が出てきた!?と思って、あとがきを読んだら、美味しんぼのことを作家さんご本人が書いていました(笑)でも、栗田さんより、主人公の百合子の方が私は好きだなと思いました。次も読みたいと思いました。2024/04/01

コットン

72
昔のオフ会での人気者さんがリアル作家さんとして帰ってきた!。嬉しいですね。内容はライトなお料理小説でドタバタとする百合ちゃんのキャラと、パスタ料理の上手い蘊蓄好きな萱代さんの組み合わせが何とも微笑ましい。そして蘊蓄が絶妙にストーリーに絡む自然さが特に良いです。最後は親子料理対決で盛り上がります。パスタ料理が俄然食べたくなってくる〜。2024/01/25

荒川叶

18
パスタの種類は多く、また背景に様々な想いや現地ならではの食材工夫がされているのがよくわかる。美味しいパスタが食べたくなる!2024/02/04

とりあえず…

16
知人の本というのは、読み始めがなかなか入りづらいもんなんですね。なんだかアレコレ気になりソワソワしちゃって、まるで参観日の親の心地。いや!こんなパスタオタクを生んだ覚えはないんですけども。それはさておき…。パスタをはじめ食べ物がとにかく丁寧に描写されてて美味しそう!蘊蓄は確かに長い。長いけどもこの小説の肝でもあると思うので気にはならない。ただし、呪文は全く覚えられない。失礼ながら、思ったことありのままに書きますね。気になるのは女性の描き方。百合子はアラサーにしちゃ随分とお子様。→コメントに続く2024/02/12

読書好き・本屋好き堂

8
初読みの作家さん✨ ひょんなことからお隣さんと最悪な出会いをして、感動のパスタに出会った?! 自分も美味しいパスタを作りたいと弟子入する😅 読んでるとパスタが無性に食べたくなる! それに思わず笑ってしまう面白さ🤭 あ〜、続編が読みたいな🎵 二人の今後が気になります💕2024/02/12

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/21694122
  • ご注意事項

    ご注意
    リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
    この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
    最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
    リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。