HARTA COMIX<br> ハクメイとミコチ 2巻

個数:1
紙書籍版価格
¥682
  • 電子書籍
  • Reader
  • ポイントキャンペーン

HARTA COMIX
ハクメイとミコチ 2巻

  • 著者名:樫木祐人【著者】
  • 価格 ¥682(本体¥620)
  • KADOKAWA(2014/02発売)
  • 梅雨空を吹き飛ばす!Kinoppy電子書籍・電子洋書全点ポイント25倍キャンペーン (~6/16)
  • ポイント 150pt (実際に付与されるポイントはご注文内容確認画面でご確認下さい)
  • ISBN:9784047293946
  • NDC分類:726.1

ファイル: /

内容説明

昨日は森の喫茶店へ。今日は川辺で魚釣り。じゃあ明日は、岩山へ行って山菜摘みだ! 身長9センチメートルのハクメイとミコチ。自然に抱かれたふたりの毎日は、いつも豊かで賑やかです。漫画誌ハルタで話題沸騰! 森で暮らす小人たちの日常劇、待望の最新刊。人気キャラクター“鰯谷親方”、“コンジュ”、“セン”の再登場はもちろん、個性的な新キャラが続々登場。さらに、沼狸のバス、レモンのお酒、卵の形の美容院、木陰のハンモック、ブドウパンのサンドイッチなど魅力的なアイテムも多数描かれ、森の世界がより一層の広がりを見せる! 1話ごとの描き下ろしコラム『足下の歩き方』に加え、『Fellows!(Q) 2012-AUTUMN』の表紙イラスト&カバー・ストーリーをまとめた特別篇も収録。

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

T.Y.

100
雰囲気は相変わらず。元気なハクメイが怖がるところも、そして大工仕事にかける意気も見られる。リモンチェッロやブドウのパンのサンドイッチといった食べ物もいいが、卵の家の美容室というのが小人らしくていい感じ。巻末に載っているカラー漫画も自然の鮮やかさを感じさせて素晴らしい。この世界でも鳥は喋らないようだが、人柄の良さには変わりなし。2014/08/05

mt.gucti

90
トピックとしては、ハクメイが?!というところなんでしょうけれど、実は奥さまのいる会長と、歌姫の女の子以外は、いまいちどちらかハッキリしていない、でもそんなことがとても些細な事に思えるくらい、小人たちの日常が、これ以上無い描き込みで描かれています。読むだけでその日幸せな気分でいられるような作品です(*^.^*)。2015/03/15

眠る山猫屋

54
様々な出逢いが愉しい。おっかないフクロウや石工の組合の面々、流れ者のネズミたち。一瞬の緊迫感の後に訪れる暖かい交歓の時。でも二巻でいちばん愉しかったのは、クセのある美容師さん。このマイペースさ、大好きだなぁ。2020/07/27

naji

53
どの話も、料理が美味しそうだし、ほっこりするものばかりで今回も和ませて頂きました!ハクメイは、大工としての腕も洞察力も備わっている感じで、会長に認めてもらい良かったぁ〜。また、『翡翠の卵』の美容室可愛いですね。ほんとに絵本のような描き方で、物語に惹き込まれるようで楽しめます!!あと、ジャダさんのモヒカン推しハンパない!?2014/05/25

じょり

50
やっぱハクメイの仕事の話が好き。あと、おまけのカラーページの雰囲気も良い。2014/02/05

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/7850184
  • ご注意事項