ビッグコミックス<br> 風都探偵(16)

個数:1
紙書籍版価格
¥792
  • 電子書籍
  • Reader

ビッグコミックス
風都探偵(16)

  • ISBN:9784098627622

ファイル: /

内容説明

『仮面ライダーW』正統続編 新章開幕!

アイドルユニット“クイーン&エリザベス”に
訪れる微笑ましき仲違い。
関係修復の方法を探る最中、
クイーンが忽然と姿を消し…!?

裏風都に響く笑いが“人間狩り”の開始を告げる。
奇怪非道なドーパントが人々の生命を弄ぶ中、
引き裂かれた女王たちの瞳に、光が灯る!!

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

GM職員

23
今年でTV放映から15年の仮面ライダーW続編第16巻。TV本編後にアイドルになったクイーン&エリザベスに迫る危機。 一人じゃできないことも、二人だったらできる。それぞれにない部分を互いに補い合って困難を乗り越えてきた。翔太郎とフィリップが示してきた「相棒」のありようは、クイーンとエリザベスにも伝わっていた。なんだ二人とも背中で語るカッコいい大人になってきてるじゃないか。でもまぁ翔太郎はクイーン以外にも正体バレてるんじゃないかな…たぶん。みんな言わないだけで。 次はときめの過去…第3クールの締めってとこか。2024/05/12

わたー

17
★★★★★前回が前回だっただけに物語の核心へ迫る話ではなかったことは残念だが、ジョーカードーパントとして独り、裏風都に残ったときめと、表の風都から事件解決に奔走する翔太郎が、場所こそ違えど共闘する形になっていたのは良かった。2024/05/10

毎日が日曜日

10
★★★+2024/05/01

niz001

8
クエストドーパント終わりまで。情報屋連中はあんまり掘り下げが無かったので嬉しい。2024/04/30

よねはら

7
プリンスとの新しい関係を通して、クイーンとエリザベスが互いにかけがえのない存在なのを再確認する様子は翔太郎とフィリップ、ときめの関係にも通じるものがあっていいですね。Wが起こした風に力をもらうジョーカーの姿は劇場版のオマージュみたいでこれも胸熱。2024/05/07

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/21878536
  • ご注意事項