ジャンプコミックスDIGITAL<br> バンオウ-盤王- 1

個数:1
紙書籍版価格
¥715
  • 電子書籍

ジャンプコミックスDIGITAL
バンオウ-盤王- 1

  • ISBN:9784088834894

ファイル: /

内容説明

【無料試し読み閲覧期間2024/4/2~2024/5/8】
【デジタル版限定!「少年ジャンプ+」掲載時のカラーページを完全収録!!】永遠の命を持て余していた吸血鬼・月山が出会ったのは“将棋”。将棋の奥深さに魅了された彼は三百年を経て圧倒的な棋力を手にしていた。人間社会で正体を隠してきた月山だが、馴染みの将棋教室を救うために最高峰の棋戦・竜王戦に挑戦することに! 凡才吸血鬼VS天才棋士。将棋界を揺るがす戦いの幕が上がる!

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

トラシショウ。

21
「150年ぶりだな・「元四郎」・お前まだやってたんだな、将棋」。将棋に面白さを見出して300年近く孤独に研鑽を積み、今はオンライン将棋の凄腕アマ「GEN」、そして近所の将棋教室常連の月山として生きる吸血鬼の男。注目を避けて生きてきた筈の彼の人生は、閉会の危機を迎えた教室を救うべくアマでの竜王戦に挑む事で一変する。ちょっと粗い作画も散見されるものの、何とはなし女子からのキャラ人気が高そうな作風。こういう作品で将棋プロの監修表記が無いのは初めて見たかも。どういう方向に行くのかねぇ(以下コメ欄に余談)。2023/04/13

むつこ

20
将棋が大好きな吸血鬼の主人公・元四郎は300歳。ひょんなことから通っている将棋教室のビルが閉鎖されるということで賞金目的のため竜王戦に挑むストーリー。子供の頃読んだドラゴンボールを彷彿させるワクワク感。さすがジャンプ!令和になっても昭和のマンガの王道?は変わらないのね。将棋のルールはわからなくても「〇〇が好き」な情熱や楽しさは不変です。2024/02/02

空のかなた

13
ひたすら続く将棋の研鑽、ネット将棋のツワモノGEN、最強竜王等、主人公が吸血鬼という設定が加わるだけで、こんなにも痛快で、指している様子に応援してくなるものだろうか。通販で豚の血5Lを受け取り、一気飲みするシーンにクスッと笑った。2024/02/02

ぽかちゅう48

7
あまりにも小説が進まないのでテレビでお勧めされてたマンガから本をリスタートしました(苦笑)バンオウ、天才じゃないのがいいですね。次も買います、紙じゃなくて電子書籍だけど(笑)2023/12/20

nas

5
【オススメ】これは面白いな。吸血鬼が江戸時代から表舞台には出ないよう隠れつつ将棋をやってたけど現代で竜王戦に挑むって言う話。話も絵もいい、吸血鬼要素で将棋以外の部分の話もやりそうな雰囲気出ててかなり楽しみなシリーズ2023/08/09

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/20896812
  • ご注意事項