角川スニーカー文庫<br> 陰キャだった俺の青春リベンジ2 天使すぎるあの娘と歩むReライフ

個数:1
紙書籍版価格
¥726
  • 電子書籍
  • Reader
  • ポイントキャンペーン

角川スニーカー文庫
陰キャだった俺の青春リベンジ2 天使すぎるあの娘と歩むReライフ

  • 著者名:慶野由志【著者】/たん旦【イラスト】
  • 価格 ¥726(本体¥660)
  • KADOKAWA(2022/06発売)
  • 春うらら!Kinoppy 電子書籍・電子洋書 全点ポイント30倍キャンペーン(~4/14)
  • ポイント 180pt (実際に付与されるポイントはご注文内容確認画面でご確認下さい)
  • ISBN:9784041122341

ファイル: /

内容説明

高校2年にタイムリープした元社畜の新浜心一郎。前世で憧れだった美少女・春華と距離を縮めながら2度目の青春を謳歌していた。
期末テストが近づいたある日、春華の幼馴染みだという御剣に「お前のような雑魚が彼女に近づくな、テストで俺と勝負しろ」と喧嘩を吹っかけられる。
前世では負け続け人生だった新浜が、勝ち組カースト上位に挑むことになって――。
「新浜君はやっぱりすごいです! 新浜君が頑張っていたのを知っていたので、とっても嬉しくなったんです……!」
2度目の人生は、頑張りも努力も一番近くて見ていてくれる君がいる……!青春リベンジラブコメ、第2弾!

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

オセロ

37
充実の文化祭が終わり、日常に戻った心一郎が春華の幼馴染を自称する御剣に期末テストで勝負を挑まれる今回の物語。 勝負の結果次第で御剣が決めた理不尽な要求を叩きつけられた心一郎が、勉強に困っている春華の面倒を見つつ、ブラック企業で培った精神力で勝負を乗り切る展開は流石ですね。 そんな春華に勉強のお礼がしたいと家に招かれた心一郎が春華の父親に圧迫面接まがいのことをされたりするも、心一郎が春華を想う気持ちが伝わるラストにはグッとくるものがあって、続きが楽しみです。2022/06/04

しぇん

29
慶野先生の作品はやっぱり自分との相性抜群ですね。今巻も凄く安定して楽しませて頂きました。アホ過ぎるライバルになれなかった人はともかく、ヒロインの父親とのやりとりなど社畜だった経験での乗り切り方など楽しく読むことが出来ました。願わくば、この作品の続きか読みたいですがこのご時世どうなるかが心配です2022/07/03

よっち

28
文化祭も満喫して期末テストが近づくある日。前世で憧れだった春華との距離を縮める心一郎に、春華の幼馴染だという御剣がテスト勝負を吹っかけてくる第二弾。春華と近い存在なのが気に食わない御剣が仕掛けてきた勝負に、負けたくないと春華に勉強を教えながら覚悟を決める心一郎。言ったことが全て自分に跳ね返る顛末には苦笑いでしたけど、春華からのお礼の自宅招待では意外にハードな展開が待っていて、ここでまた以前の社畜経験が生きましたね(苦笑)着実にステップアップしている今回もまた心一郎の春華への一途な思いが光る熱い展開でした。2022/06/01

rotti619

27
過労死した主人公がタイムリープして青春をやり直すお話第2巻。今回は理不尽な俺様キャラの御剣にテスト勝負をふっかけられたり、イラスト付きで春華パパの嫉妬を受けたり色々な受難が心一郎を襲うが、今回も妙に生々しい社畜エピソードを駆使して解決してくれる。心一郎が強すぎるきらいもあるが、根底にあるのは紫条院春華と仲良くなりたい思いただ1つ。その心一郎が頑張ることで、前世で叶わず紫条院春華が夢望んでいた青春の謳歌、新浜家が願った母子家庭ながら明るい我が家が実現できている事は、1巻同様読んでいて胸を熱くさせてくれた。2022/06/01

わたー

26
★★★★☆学生時代へタイムリープした主人公が、社畜時代に培ったスキルを駆使して2度目の学生生活をおくる物語。今回は、自称、ヒロインと将来を誓い合った仲という人物とテストの点数勝負をしてみたり、ヒロインの父親からの圧迫面接まがいを受けるという、ラブコメの2巻ではあまり例を見ない展開に。前者は日本語が全く通じないキャラに、後者は事前準備なしに将来のビジョンをプレゼンする主人公にドン引きだったのだが、着実にメインヒロインの外堀を埋めつつある点はよかったのかなと。ただ、自分の求める展開からはズレているように思う。2022/06/03

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/19646473
  • ご注意事項