角川スニーカー文庫<br> 陰キャだった俺の青春リベンジ 天使すぎるあの娘と歩むReライフ

個数:1
紙書籍版価格
¥748
  • 電子書籍
  • Reader

角川スニーカー文庫
陰キャだった俺の青春リベンジ 天使すぎるあの娘と歩むReライフ

  • ISBN:9784041122327

ファイル: /

内容説明

ブラック企業で社畜生活の末倒れた新浜は、目覚めると高校二年生にタイムリープしていた。死ぬ前に頭をよぎったのは高校時代の憧れの少女。2度目の人生は後悔したくない。彼女と一緒に最高の青春をリベンジする!

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

ナギ

55
ブラック企業で疲弊する主人公がたまたま過去に転生し、悲劇のヒロインを救うべく新しいリア充(陽キャとも言う)生活を送るお話。日常生活でヒロインの好感度を上げ文化祭の案をまとめ上げて迎えた当日だが……無難にまとまっていて目新しさはないが、初刊としては上出来ですね。サプライズ的なイベントは続刊で期待かな。2022/10/24

かんけー

49
読了♪新浜心一郎はブラック企業での無理が祟り?タイムリープし、学生当時憧れだったヒロインとのRe ライフ為らぬ、青春リベンジを果たそうとする物語(⌒‐⌒)冒頭の社会人ブラックと成り果てた新浜の独白が辛辣(ー_ー;)異世界転生と違うのはチート力の代わりに?ブラックで経験した裏打ちに依る対応策とその修羅場を潜り抜けた底の座ったクソ度胸を武器に、クラス内の様々な難問や不寛容をクリアしていく。ヒロイン、紫条院春華孃との関わりも最初の気付きとその後の意識変換も納得の行く描写でGJ ♪ただ?ちょっと良い娘過ぎて?→2022/02/27

オセロ

48
高校時代に強い未練を抱いたまま大人になり、ブラック企業で身も心もボロボロになるまで働いていた新浜心一郎が目を覚ますと、高校二年生にタイムリープしていた。残酷な未来が待っている心一郎の憧れの美少女の紫条院春華を救う為に奮闘する青春物語。 心一郎や春華に降りかかる面倒事を生前の経験と知識を活かしてやり過ごす展開はタイムリープものならではの面白さですよね。また、ブラック企業時代に培われた経験を活かして成功させた文化祭を通じて、心一郎が春華への恋心を自覚したことで今後の展開がどうなるのか楽しみです。2022/02/01

よっち

43
ブラック企業で身も心もボロボロになって倒れた新浜心一郎。目覚めたら陰キャで灰色だった高校二年生にタイムリープし、社畜生活で磨いたスキルでやり直す青春ラブコメディ。元の世界にはもう存在しない、時を超えて再会した憧れの美少女・紫条院春華。思い出以上に天真爛漫でまっすぐな彼女を悲惨な未来から救うため、二度目の青春にリベンジする展開では苦い社畜経験が存分に生かされていて、やり過ぎずに上手く落とし所を見出して、ピンチに奔走して青春を満喫する姿には好感が持てました。心一郎を意識するようになった春華との今後に期待です。2022/02/01

わゆ

36
三十歳になり、ブラック企業に十二年勤め続け、身体も心も限界だった主人公が、高校2年生までタイムリープし、失った青春と未来を掴む物語。高校生編からは、全ての局面において社畜時代の血を吐くような経験が生き、スカッとするような流れでスクールカーストを登り、そしてずっと心の中にいた学校のアイドルとの交流を深めていく。さしたる失敗も無く、無双状態で続くかと思ったが、冒頭から貼られたフラグが終盤で機能し、ラブコメ的に面白くなった。全体を通して気持ちの良さに拘った内容で、リベンジ系青春ラブコメのスタンダードになりそう。2022/09/18

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/19146640
  • ご注意事項