SPコミックス<br> 扇島歳時記 (3)

個数:1
紙書籍版価格 ¥1,100
  • Kinoppy
  • Reader

SPコミックス
扇島歳時記 (3)

  • 著者名:高浜寛【著】
  • 価格 ¥1,100(本体¥1,000)
  • リイド社(2021/12発売)
  • ポイント 10pt (実際に付与されるポイントはご注文内容確認画面でご確認下さい)
  • ISBN:9784845861132

ファイル: /

内容説明

初潮の訪れとともに出島から廓(くるわ)に戻されたたまを。
異国の少年の面影を心に残したまま、一人前の遊女になるための本格的な教育が始まる。
激動の時代の片隅で、無垢な季節は否応なく遠ざかり……

『ニュクスの角灯』で悲しい最期を迎えた「たまを」の少女時代を美しい季節の風物とともに描く傑作長編(全4巻)。
第24回手塚治虫文化賞「マンガ大賞」受賞作家・高浜寛の最新長編。

目次

第17話 雪解
第18話 春霞
第19話 遠い雷鳴
第20話 花の合間
第21話 羽化
第22話 黙示
第23話 目眩
第24話 新緑と金麦

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

チョビ

3
たまの少女期の終わり。島田さん家の謎。ヴィクトールの妹たちの品のなさの謎がとける。登場人物が大切な人を守ろうとしては挫折していく、そんな歳時記。そして「夢の国」のキャストになるたまはどこへいく?だって廓生まれのたまは丸山から出られないから…。2022/02/26

アルハ

0
ついに初潮を迎えたたまを。 引込新造として望んでいた教育を受けられる嬉しさ半分、姉女郎の代わりに酔客の相手を務め、道ゆく男達に女として品定めされている事を知り、認めたくなかった「女」としての運命といよいよ向き合わざるを得なくなる。匂い立つ様に美しく成熟していくたまをにもたらされるものが、必ずしも幸福だけではないのが運命の皮肉な所。そして常にたまをを明るく照らすりきやも、病魔という悪夢に取り憑かれようとしているという残酷さ。当事者たる彼女達は運命を恨む事なく粛々と生きているだけに、かえって哀切さが際立つ。2022/02/07

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/18892197

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。

 

同じシリーズの商品一覧

該当件数3件 全てにチェックを入れる/全てにチェックをはずす