日本の怖い妖怪 水辺と道の妖怪たち

個数:1
紙書籍版価格 ¥3,520
  • Kinoppy

日本の怖い妖怪 水辺と道の妖怪たち

  • ISBN:9784593588367

ファイル: /

内容説明

日本全国で語り継がれる伝承や古典文学に登場する妖怪を、迫力のあるイラストとともに紹介。この巻では、小豆洗いや海坊主、砂かけ婆など、水辺や道にいる妖怪を中心に紹介。

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

遠い日

9
「伝承や古典にのこる!日本の怖い妖怪」シリーズ。水辺と道の妖怪たち。今流行りの「アマビエ」もちゃんと載っています。「信仰上の対象から娯楽文化の一部となった」妖怪たち。狸も妖怪のひとつに数えられています。絵がリアルで怖いので、夜にひとりで見てはいけません。2020/07/30

コリー

0
2才半、息子のお気に入り。2022/01/16

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/14925862

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。

 

同じシリーズの商品一覧

該当件数3件 全てにチェックを入れる/全てにチェックをはずす