角川書店単行本<br> 未来のミライ 角川アニメ絵本

個数:1
紙書籍版価格 ¥1,760
  • Kinoppy
  • Reader
  • ポイントキャンペーン

角川書店単行本
未来のミライ 角川アニメ絵本

  • 著者名:細田守【原作】
  • 価格 ¥1,760(本体¥1,600)
  • KADOKAWA(2021/08発売)
  • 近づく夏!Kinoppy 電子書籍・電子洋書 全点ポイント25倍キャンペーン ~5/22
  • ポイント 400pt (実際に付与されるポイントはご注文内容確認画面でご確認下さい)
  • ISBN:9784041073063

ファイル: /

内容説明

生まれたばかりの妹に両親の愛情を奪われたくんちゃん。ある日庭で出会ったのは、未来からやってきた妹・ミライちゃんでした。ミライちゃんに導かれ、時をこえた大冒険へ! 読み聞かせにぴったり。

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

遠い日

10
この映画に登場する『オニババとヒゲ』からこちらへ。4歳のくんちゃんの自意識やとまどい、葛藤が等身大の、家族のお話。そして、きょうだいのお話でもある。自分の中にある、家族の過去と未来。可能性を感じる物語でもあります。2018/09/09

のりのり🍳ぽんこつ2𝒏𝒅

9
小1娘から薦められ強制本(笑)を読む。まだ幼い自分に妹や弟ができたときの、親の愛情がすべてそっちに持っていかれるような悲しさ、やきもちを妬き、どうにも抑えられない気持ち、弟側だったわたしにとってはその感情は実体験ないものだけど、その感覚がよく分かるお話。未来や過去に時間を旅して、親から子、家族という繋がりを理解して、くんちゃんはちょっぴり大人になる。娘からは映画も観るように言われているので、チェックしないとなぁ(笑)。2020/01/05

あひる

2
まだ、DVDも見てませんけど。子育てって大変そうですね。 2020/02/01

はな

0
自分の後に兄弟ができたときの上の気持ちって、なんとなくわかる。くんちゃんだって、まだ甘えたい真っ盛りだものね。 そして、未来のくんちゃんがイケメン!2018/10/24

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/12931969

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。