角川書店単行本<br> 竜とそばかすの姫 角川アニメ絵本

個数:1
紙書籍版価格 ¥1,870
  • Kinoppy
  • Reader

角川書店単行本
竜とそばかすの姫 角川アニメ絵本

  • 著者名:細田守【原作】
  • 価格 ¥1,870(本体¥1,700)
  • KADOKAWA(2021/08発売)
  • ポイント 17pt (実際に付与されるポイントはご注文内容確認画面でご確認下さい)
  • ISBN:9784041114988

ファイル: /

内容説明

事故によってお母さんをうしない、歌がうたえなくなった少女、すず。ある日友だちのヒロに誘われてインターネットのなかにあるもうひとつの世界、『U』にログインしました。『U』では、もう一人の自分でいられるのです。すずは、『U』ではベルと名乗ることにしました。現実の世界ではまだ歌えないすずでしたが、ベルは違います。歌が人気をえて、ベルは大スターとなったのです。ある日、『U』ではベルのライブが行われていました。ところが、そこに飛び込んできたのは、竜です。『U』の<正義>と<秩序>を守る軍団に追われています。コンサートはもうめちゃくちゃ。お客さんたちはカンカンに怒っています。
「どうしてこんなことをするのだろう?」すずは、乱暴でみんなからきらわれているけれど、どこかさみしそうな竜のことが気になりました。そこで、ヒロといっしょに竜をさがすことにしたのですが--。

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

3
事故で母を亡くし、歌えなくなったすず。友達のヒロに誘われインターネットの中のもうひとつの世界、Uにログイン。Uでの、ベルのすずは思いっきり歌え表現でき、たちまちスターになり、Uの世界の正義vs竜のお話。映像を観て音声を楽しみたい気持ちになりました👍2021/09/30

Enju35

1
少し美女と野獣を思い出す(笑)2021/11/28

ブロッコリー

0
図書館。子供からのおすすめ。映画にもなっているらしい。 冴えない高校生が、AI の中で活躍していく。そして自分を見つめていく。 現実と重なる。そういう世界って本当になっていく感じ。これから…2021/12/24

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/18277716

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。