富士見ドラゴンブック<br> ダブルクロス・リプレイ・アライブ 覚悟の扉

個数:1
紙書籍版価格
¥726
  • 電子書籍
  • Reader
  • ポイントキャンペーン

富士見ドラゴンブック
ダブルクロス・リプレイ・アライブ 覚悟の扉

  • ISBN:9784829144947

ファイル: /

内容説明

七村紫帆は私立瀬戸川学園で“何でも屋”を請負う快活な女子高生。彼女はある日の夕方、路地裏で化け物と出会い―殺されてしまう。数時間後、自室のベッドで何事もなかったかのように目覚めた紫帆の前に現れたものは、彼女が実際に死んだこと、そして、超人として蘇生したことを告げる。それは紫帆が日常から離別したことを意味していた…。秀英・矢野俊策が贈るレネゲイド・アクションRPGリプレイ待望の新シリーズ。

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

詩川あかり

1
しのさんかわいいながらもうまい。こういうリプレイ見るとハードボイルドロールに憧れます2017/11/05

バリ

0
【借】2013/05/20

問A.

0
特殊な賢者の石やレネゲイドビーイングなど、その後の設定世界的に重要な作品2013/02/04

ちゃか

0
プレイヤーの一人が、オーヴァードに覚醒する前の一般人、という設定でスタート。プレイヤーとキャラの持ってる情報に差があるとプレイ大変そうだけど、その辺うまくやってるよなぁ、と。さすが。伊藤さん演じる支部長がいいキャラだなぁ、と思う。あぁいうキャラは結構好き。2012/08/20

朧月

0
ダブルクロスリプレイ アライブ 第1巻 評価:★★★☆☆ TRPG ダブルクロス GM:矢野俊策 しのとうこ 安達洋介 伊藤和幸 ダブルクロスキャンペーンシリーズ。2007年3月発売。 PC①にしのとうこさんを据えたシリーズ。しのさんはこの前後でもPC参加しますが、PC枠での参加はこのキャンペーンのみ。 (オリジンをどうとらえるか、だけど) ミドルフェイズでレネゲイドに感染し、巻き込まれていくキャラクターを演じています。 カバーの何でも屋ってのは意外に新しいかもしれません。公式の表にありそうでなかった

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/504540
  • ご注意事項