宝島社文庫<br> 科警研のホームズ 絞殺のサイコロジー

個数:1
紙書籍版価格 ¥709
  • Kinoppy

宝島社文庫
科警研のホームズ 絞殺のサイコロジー

  • 著者名:喜多喜久【著】
  • 価格 ¥639(本体¥581)
  • 宝島社(2021/06発売)
  • ポイント 5pt (実際に付与されるポイントはご注文内容確認画面でご確認下さい)
  • ISBN:9784299017185

ファイル: /

内容説明

未解決事件に、元科警研のエースがふたたび挑む!
大人気! 警察×科学捜査ミステリー

知念実希人さん(作家・医師)推薦!
「闇の底深くに沈んだ過去の未解決事件に最新科学の光が降り注ぎ、驚愕の真相が照らし出される様が美しい」

東啓大学理学部に新たに開設された寄附講座『科学警察研究講座』。
科学捜査に関するテーマを扱うというその講座に配属された松山悠汰は、科捜研から派遣されてきた研究員・北上の指導のもと、同期の藤生と協力して実際の未解決事件の捜査に携わることに。
松山たちが行き詰まったとき、かつて「科警研のホームズ」とまで称された講座責任者の土屋准教授が、驚くべき洞察力と推理力を発揮する!

(目次)
『科学警察研究講座』で扱われる四つの未解決事件

第一話 悲劇を招くアヴォケイション
未解決の強盗殺人事件。空になった金庫の扉に付着した絵具は何を意味するのか。

第二話 転落のケミストリー
前夫と後夫を立て続けに転落死で失った女性。二つの事件は保険金殺人なのか。

第三話 隠匿されたデッドリー・ポイズン
密室状況の屋敷で死亡した老人の体内からは、高濃度のヒ素が検出された。

第四話 絞殺のサイコロジー
十四年前、当時三歳だった藤生の弟が公園で殺害された。犯人はまだ捕まっておらず……。

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

さっこ

66
大学理学部に新たに開設された『科学警察研究講座』4年生の二人が参加することになった。前作から登場は土屋と道警の北上。大学生二人の研究を主軸としているので、土屋准教授の推理は少しで、「ホームズの閃き」は簡単で事件が片付きます。展開は無理があるけれど面白く読みました。専門的な部分は少し流し読み。2021/10/24

よっち

53
東啓大学理学部に新設された寄附講座『科学警察研究講座』。新たに配属された松山悠汰が、科捜研から派遣された研究員・北上の指導のもと、同期の藤生と協力して実際の未解決事件の捜査に携わる第三弾。未解決強盗殺人事件で金庫に付着した絵具の意味、二人の夫を転落死で失った妻の事件性、密室で死亡した老人の体内から検出された高濃度のヒ素、藤生の弟が公園で殺害された十四年前の事件。土屋先生のひらめきからの推理力は相変わらずで、今回からメンバーも環境も一新されて新鮮な気持ちで読めましたが、最後の結末はちょっと切なかったですね。2021/07/27

坂城 弥生

46
前作で終わりじゃなかったー!!新章という感じでしたが、まだ続くかな?2021/10/05

イオちゃん

38
シリーズ3作目。大学に「科学警察研究講座」が創設され、土屋、北上の指導を受ける4年生の松山と藤生が主役。事件を科学分析により真相解明するのだけど、事件ではなく事故と判明されると、ミステリーとしてはちょっと肩透かしな感じも。タイトルの「絞殺のサイコロジー」が一番面白かった。2021/08/04

ゆきちん

29
シリーズ第3弾。舞台が大学になり、主人公が大学生に。男女大学生がメンバーの今回。塩対応がデフォルトの女子が抱えてる秘密とは?と、ひっぱりながら、4つの調査。メンバーが一新したこともあって土屋の雰囲気も変わったけど、相変わらずキレキレの推理。最後の話で女子の抱えてた秘密が解かれる。切ないのぉ。 次の舞台はどこかな?このメンバーで行くのかしら?2021/11/19

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/18008599

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。

 

同じシリーズの商品一覧

該当件数3件 全てにチェックを入れる/全てにチェックをはずす