オーバーラップノベルス<br> 現代社会で乙女ゲームの悪役令嬢をするのはちょっと大変 2

個数:1
紙書籍版価格 ¥1,320
  • Kinoppy
  • Reader

オーバーラップノベルス
現代社会で乙女ゲームの悪役令嬢をするのはちょっと大変 2

  • ISBN:9784865548488

ファイル: /

内容説明

現代社会を舞台にした乙女ゲームに転生した悪役令嬢・桂華院瑠奈。
瑠奈は持てる知力・財力・権力を総動員し、執事の橘や極東銀行の一条支店長を味方へ引き込んだ上で、バブル崩壊後の金融機関連鎖破綻を見事乗り切った。
『小さな女王様』として表舞台に躍り出た瑠奈は、新たに発足した渕上政権の下でさらなる手を打ち続ける。
そのさなか、泉川副総裁と桂華グループに黒い疑惑があると取り沙汰されてしまい――。
騒動の終着点が東京都知事選だとにらんだ瑠奈は、『首都奪還』のスローガンを旗印に候補を立て、東京都知事選へ臨むことに。
未来を知る者としてあがき、やがて来る悲劇に目を背けながら、瑠奈は突き進む。
そして21世紀を迎えた日本で、ついにあの男が動き出し――!?
現代悪役令嬢による日本再生譚、第2幕!

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

sansuke

8
金融機関連鎖破綻の危機を救ったと思ったら政変やら財閥による切り崩しやらが襲ってくる全く気の抜けない2000年代が始まる。みんなが最善を尽くそうとして結果最悪の方向に行ってしまうという言葉が実に重い。2021/08/22

うめいち

7
「このライトノベルがすごい!2022」単行本・ノベルズ部門第8位ですね。引き続いての仮想経済史。改めて、いろいろあったなぁ、と感慨を禁じ得ないとともに、もっとやり方があったのだと思わせるところが上手い。★★★★。2021/12/01

yraurb

7
拓銀令嬢2巻。主人公が貸し渋りに貸し剥がしでバタバタ倒産するであろう中小企業の救済に乗り出す巻。痛快でもあり、痛切に「こうだったら良かったなあ」と思わざるを得ないエピソード。ただこの巻の面白さはここからで、主人公が動かなければもっと国が苦境に陥ってただろうに陥らなかったからこその生臭い話が続々湧いてくる。その非情な塩梅が良い。ただ、この辺からエピソードのぶつ切れが目立つようになる。なろうでもそうだったのでそこは編集の力で読みやすくしてほしかった。2021/09/03

このしの

6
バブル崩壊後の日本が舞台の悪役令嬢架空経済ラノベの2巻。今巻では不良債権処理と経済の立て直しが鉄道と地方商店街に移るのだが、ニュータウンの鉄道路線を上下分離にさせて経営を立て直したり、タワマン集約とパークアンドライドで地域の中小商店の街並みを再建したりと今思えばゼロ年代初頭に欲しかった政策が実現していくのがいい。退役軍人の再就職先としてゲーテッドコミュニティの警備をさせるのも上手い。「重大な情報を得るためには絶対に大したことのない情報も無視しないことが大事」という情報論は現代においても変わらないと思った。2022/01/09

菊地

5
致命的な破綻を起こす前に上手く対処したことで、「危機に乗じて利益を得た」と非難される構図は様々なシーンで見掛けるもので歯がゆさを感じますね。 問題が起こらないように対処した者・問題を大きくしないように尽力した者よりも、問題が大きくなった後に対処した人の方が高く評価されてしまう、というありがちだけどやるせないジレンマ。 「起こらなかった大きな悲劇」を防いだ主人公の功績を正しく理解できるのが僕ら読者しかいないということがもどかしくて仕方ない。正しく評価されてほしい。この作品の主人公は紛れもなく英雄なのだから。2021/04/08

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/17621014

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。