小学館文庫キャラブン!<br> 死神の初恋 犠牲の花嫁は愛を招く

個数:1
紙書籍版価格 ¥682
  • Kinoppy
  • Reader
  • ポイントキャンペーン

小学館文庫キャラブン!
死神の初恋 犠牲の花嫁は愛を招く

  • 著者名:朝比奈希夜【著】/榊空也【イラスト】
  • 価格 ¥682(本体¥620)
  • 小学館(2021/01発売)
  • 梅雨を楽しむ!Kinoppy 電子書籍・電子洋書 全点ポイント30倍キャンペーン (~5/29)
  • ポイント 180pt (実際に付与されるポイントはご注文内容確認画面でご確認下さい)
  • ISBN:9784094068702

ファイル: /

内容説明

愛を知らない死神に嫁いだ没落華族の娘。

 正岡千鶴は、家族も家も失った元子爵令嬢。天涯孤独の身となった今は、帝都・小石川にある三条家で使用人として働いている。紡績業で成功した新華族の三条家は、小石川に工場を持ち地域のまとめ役にもなっていたが、もともとは立場が上の旧華族だった正岡家の千鶴には残酷な態度をとり続ける。千鶴は、日頃から嫌みや蔑みの言葉を投げつけられていたが、華族としての矜持を忘れずにいようと心に誓っていた。
 そんな頃、街で流行病が猛威を振るい、人々が次々と倒れる事態に。不気味なことに、亡くなる人は、枕もとに死神が立ったと言って息を引き取るらしい。三条家には恐慌状態の人々が押し寄せるようになり、死神の怒りを鎮めるためとして、千鶴は生贄の花嫁に選ばれてしまう。
 死神の花嫁――それは死を意味する。だが、苦しむ人々の役に立つのならと千鶴は覚悟を決め、夜の闇の中、花嫁衣装で死神が祀られている神社の鳥居をくぐる。ところが、現われた死神・八雲は「妻など娶らぬ」と冷たく千鶴に告げた。すでに帰る場所もなく、街の人々のためにも引き下がるわけにいかない千鶴は、生贄の花嫁として、愛を知らない死神のもとで暮らすことになるが…!?

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

TAMA

12
題名だけに、死に際のいろいろが胸に来ました。自分の人生の反省。お母さんも鋳掛屋さんも苦しいままでなく聞いてくれる人が。創作だけれどだといいなと。しかし、ザマア読み慣れてしまったせいか、それでいいのか千鶴。許すの?ついでに言うと実家に対して弟の学費以外の興味全くなし(その奥さん払い続けてくれるとは思えないんだけど)なのもなんだかすごい。そこらへんが違和感。2021/02/25

ぱんだ

11
unlimitedで。表紙のイラストがとても素敵。 死神とタイトルにあったので、痛い展開かと思いましたが、さらっと楽しく読めました。2021/08/12

あいちょ。

5
図書館。2022/03/03

チェス

5
良いですねー、続きがあったんだー。読んでみたいなぁ。2021/11/23

わぴねむ

4
表紙キレイだなぁ。表紙の善し悪しで中身が変わるわけではないけど、やっぱり手に取ってみるかどうかは変わっちゃう。でも、朝比奈さんのお話の中でも、中身も特に好きだったかな。千鶴が誇り高くて優しくて素敵な女性。2021/04/03

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/17190348

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。

 

同じシリーズの商品一覧

該当件数2件 全てにチェックを入れる/全てにチェックをはずす