ヤングジャンプコミックスDIGITAL<br> ドラフトキング 7

個数:1
紙書籍版価格 ¥660
  • 電子書籍
  • Reader

ヤングジャンプコミックスDIGITAL
ドラフトキング 7

  • ISBN:9784088917474

ファイル: /

内容説明

その年のNo.1選手を探し、日本中を飛び回る敏腕スカウトマンの郷原。郷原が見出した全力プレイでファンを湧かせる翔太に戦力外通告が届く。まだ、燃え尽きていない翔太は、トライアウトに挑むが…!?

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

キムトモ

69
失われた天才の心を取り戻せるか⚾️(ノ-_-)ノ~┻━┻タバコ吸っちゃったけど…2023/07/27

山田太郎

16
投手の話ばかりな気がするが、野手も出すけど投手の話が力入ってる気がする。よく考えると、スカウト地区で分けてるように思ってたけど、投手とか捕手とかポジションごとで担当したほうがいいような気がする。それしだすと守備部門と打撃部門にも分かれそうだな。狂言回しがいるのはわかるけど、神木とか記者のねえちゃんちょっとアホというか。2024/01/03

もだんたいむす

5
トライアウトのお話が円満に終わってよかった。最初から終わりまでキチンと責任を持つのは良いことだ。ただ、次の高校を退学した球児の話はどうなるんだろ?気になる終わり方。2021/12/26

ライアン

4
戦力外の選手もちゃんとスカウトが面倒見てくれるのね。毒島なかなかいい奴じゃないか。そして北畠君、ああいたね、そういえば。高校中退した選手をどうするんかね2022/05/17

3
4 新刊読了。崖っぷちのハッスルプレイヤー翔太はトライアウトからノンプロに。これは似たような話が『グラゼニ』にもあった気がする。確かあっちは台湾かどっかに行ったんだよな。次の天才プレイヤー北畠のエピソードは、またすごく面白そう。郷原が言う「自分から野球を手放すような奴は天才以前の問題」っていうのもすごくわかるんだけど。天才って、いわゆる心技体でいうところの技(センス)や体(フィジカル)のことを言う場合が多いけど、心(メンタル)って本当にその土台だから、めちゃくちゃ大事だよなぁ。2020/12/19

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/16951533
  • ご注意事項