マジックアウト1 - アニアの方法

個数:1
紙書籍版価格 ¥1,650
  • Kinoppy

マジックアウト1 - アニアの方法

  • 著者名:佐藤まどか/丹地陽子
  • 価格 ¥1,650(本体¥1,500)
  • フレーベル館(2020/08発売)
  • ポイント 15pt (実際に付与されるポイントはご注文内容確認画面でご確認下さい)
  • ISBN:9784577039120

ファイル: /

内容説明

エテルリア国は、だれもが才を持つ国。そんななか、無才人として生まれた14歳の少女アニア。アニアは書物を読んで暮らしていた。そんなときに、国を覆う暗雲が・・・。長編本格ファンタジーの幕開け。

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

☆よいこ

12
エテルリア国は、「電力」や生活にかかわるエネルギーを「魔力(才)」によって作り出している世界。天候を操り、豊かな生活を送っている国民は、何不自由なく平和に暮らしていた。夢のように平和な国。しかしある日、突然すべての「魔法」が消えてしまった。たとえば、今現在の私たちの生活から一切の「電力」が無くなったら、私たちの社会はどうなるのだろうか?生活は滞り、人々は不安になり、社会情勢は一気に悪化するだろう。マジックアウトしたエテルリア国は混乱し恐慌に陥る。その状況を変えたのは、「無才人」として生まれたアニアだった。2018/02/09

花宴

10
シリーズ第1弾。生活のすべてが魔法で動いて、病気も魔力で治せる。平和で豊かな社会。しかし一旦魔法を失ったら…。危機管理能力なさ過ぎる!なす術がないのにアニアの知識や提案を馬鹿にする人々。腹立たしく情けない。それでも根気よく説得を続けるアニア。無才人として蔑まれてきたアニアが奮闘します。今後の成長が楽しみです。主に電力を作る事が中心でしたが、水はどうなの?ガスはないの?とか気になってしまいました^^;2019/03/24

ママ

10
とても面白かったですし、いろいろ考えさせられました。このあとどう展開していくのか、2巻がいつ出るのか気になります。2011/12/19

晏壽

8
ファンタジーの作品が好きで購入。 才術という魔法のようなものがでてくるのに、凄く現実的だな~と思った。 分厚いけど、スラスラ読めてよかった。

深青

8
誰しも何かしらの力を持つ国に、何の力も持たない「無才」として生まれたアニア。日々劣等感や孤独感に苛まれながら生きていた。そんなある日…人々から力が消えてしまうという大事件が起こる。人々が混乱と恐怖に陥る中、アニアは立ち上がる!こんな流れなのですが、まずアニアの謙虚で素直な性格と、この先どうなるの?と思いから、ページをめくる手が止まらなかった。なかなか深いテーマです。私達も便利なものが当たり前になっていますよね…。それに、自分の世界で完結するのではなく、広い視野を持つ事も大切だと思いました。2013/06/16

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/4329498

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。

 

同じシリーズの商品一覧

該当件数3件 全てにチェックを入れる/全てにチェックをはずす