電撃文庫<br> 七つの魔剣が支配するVI

個数:1
紙書籍版価格 ¥715
  • Kinoppy
  • Reader

電撃文庫
七つの魔剣が支配するVI

  • ISBN:9784049132557

ファイル: /

内容説明

エンリコの失踪はキンバリーに衝撃をもたらした。二年連続の異常事態に教師陣も犯人捜しへと動き始め、ついには学校長自らの尋問が生徒へと及ぶことに。
不穏な情勢下で近付く統括選挙の時期。後継者を決めあぐねるゴッドフレイ陣営の前に、因縁の対抗勢力が立ち塞がる。
そんな中、人生を懸けて箒競技のタイム更新に挑むアシュベリーは、大きな壁にぶつかり苦しんでいた。彼女の助けになろうとするナナオだが、ふたりの華々しい活躍は選挙と無縁でいられず──。
一方でオリバーたちの前には、転校生の少年・ユーリィが現れる。軽いノリとは裏腹に高い戦闘能力を持ち、楽しげに校内を探って回る彼の目的とは──。

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

海猫

83
ついこないだ始まったように思っていたこのシリーズ、早くも6冊目。で、二年生編も終幕ですか。今回は前回の展開を受けて衝撃がはしるキンバリーを描くお話。新刊で読んでみたらこれって登場人物多いよなー。まあ、それぞれにキャラが立っているし、冒頭の登場人物紹介欄が適切なので混乱しないけど。で、主人公チームだけでなく、5年生のアシュベリーがメインの内容でもあった。本筋からちょっとズレるエピソードが多めだったが面白く、作品の厚みを感じる。統括選挙やら、怪しすぎる謎の転校生やら、新展開に向けて布石もあるので、今後に期待。2020/08/01

よっち

45
キンバリーに衝撃をもたらしたエンリコの失踪。二年連続の異常事態に教師陣も犯人捜しへと動き始め、オリバーたちの前には転校生の少年・ユーリィが現れる第六弾。無理をした反動に苦しむオリバー、不穏な情勢下で近付く統括選挙、箒競技タイム更新に人生を懸けて挑みながら苦しむアシュベリー。苦しむオリバーを支える仲間たちの熱い想いには強く心揺さぶられて、やはりナナオは別格な存在なんだなと改めて感じましたけど、悩めるアシュベリーの背中を押した元相棒・モーガンの揺るぎない絆と、その壮絶な結末にはまた泣かされてしまいましたよ…。2020/07/10

如水

37
前巻の激闘を『大いなる代償』を支払って制したオリバー。その代償とは何?が今巻で分かります。果たして立ち直れるのか?オリバー、と2年で2人教師が居なくなると言う非常事態に学校側も動き出す…と言う所です。これで既巻を全読したので総括を。学園ファンタジーモノですが、『命の代償に得られるモノ』が忘れた頃にやって来るとゆ〜ワチャワチャした展開からハードな展開への振り幅が結構デカい💧ハリポタ物をオマージュしてるのは分かるのですが(作者も言ってる)、内容は…結構ハードッス。でも次巻が待ち遠しい #ニコカド20202021/01/07

わたー

31
★★★★★毎回毎回、シリーズの最高値を易々と超えてくるとか、私の気持ちが追いつかないから勘弁願いたい。多くの代償を伴ったエンリコ翁との死闘。2年連続で2人の教師を失うという非常事態に、キンバリーの教師陣が重い腰を上げた。更には、オリバーの不調、ゴッドフレイの後任決め、箒競技会など様々な事件が。物語の密度でもって読者を殺りにくる展開に終始翻弄された。終わってみると、前巻がキンバリーの言わば深淵にフォーカスしたのに対し、今回は闇の中に差し込む一条の光のような印象を受けた。容赦のない世界で輝く絆が美しかった。2020/07/13

まるぼろ

31
エンリコ先生の失踪がキンバリーにもたらした衝撃は大きく、教師陣も本腰を入れて事の真相を探り始める中、オリバー達と同じ二年生のユーリィ=レイクと言う人物が転校してきて…と言うお話です。オリバーの体の変化の事や前述のユーリィの事、統括選挙の事など様々な事が連動して起こっていた今巻ですが、やはり印象に残ったのはアシュベリーとモーガンの両先輩の事でした。魔法使いとしての行き様を残したアシュベリー先輩のその後の行動は、とても悲劇で悲哀な結末でしたが、それでも美しいと思わざるを得ませんでした。→2020/07/11

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/16068323

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。