集英社文庫<br> 家族のあしあと

個数:1
紙書籍版価格 ¥726
  • Kinoppy
  • Reader

集英社文庫
家族のあしあと

  • 著者名:椎名誠【著】
  • 価格 ¥671(本体¥610)
  • 集英社(2020/07発売)
  • ポイント 6pt (実際に付与されるポイントはご注文内容確認画面でご確認下さい)

ファイル: /

内容説明

父がいた、母がいた、きょうだいがいた――。シーナ少年が海辺の町で過ごした黄金の日々。家族ほどはかなく脆く変動する「あつまり」はない――。海辺の町へと移り住み、大家族とともに過ごした幸福な日々は、「家のヒミツ」と背中合わせなのだった。若々しい母の面影、叔父との愉快な出来事、兄・姉・弟に対する複雑な思い、そして父との永遠の別れ…。戦後日本の風景を、感受性豊かな少年の成長を通して描く、豊饒な私小説世界。『岳物語』前史、謎多き大家族の物語。

目次

むじな月
長椅子事件
小さな山と浅い海
小学生もつらいよ
トロッコ大作戦
ドバドバソース
おっさんのタカラモノ
蟹をたべなさい
シャックリの大男
かいちゅうじるこ
家のヒミツ
大波小波
もうじき夏がくる
あとがき
文庫版のためのあとがき