私の執事は甘く、優しく、残酷で。 夜の手ほどきはシーツが乱れるほどに(分冊版) - 【第4話】

個数:1
  • Kinoppy

私の執事は甘く、優しく、残酷で。 夜の手ほどきはシーツが乱れるほどに(分冊版) - 【第4話】

  • 著者名:吉田にん
  • 価格 ¥165(本体¥150)
  • ぶんか社(2020/05発売)
  • ポイント 1pt (実際に付与されるポイントはご注文内容確認画面でご確認下さい)

ファイル: /

内容説明

「そんなにおっしゃるなら…少し手ほどきをしましょうか」財閥の娘の冴はある日新しく執事として幼なじみの紡久を迎えることとなった。小さい頃から好きだった相手が自分のそばにいてくれることをうれしく思う冴だったが、相手はなんだかよそよそしくて…。思い切った冴は夜、紡久の部屋を訪れて、しまいには手ほどきと称してカラダを暴かれて――。許されない恋の味はいつだって甘くて、苦い。【本音を隠した幼なじみの執事】×【心の思うままに在りたいお嬢様】の甘く痺れる恋のお話。 ※この作品は「Premium Kiss Vol.21」に収録されております。重複購入にご注意下さい。