集英社コバルト文庫<br> 華つづり夢むすび ―清少納言 梛子―

個数:1
紙書籍版価格 ¥481
  • Kinoppy
  • Reader
  • 特価
  • ポイントキャンペーン

集英社コバルト文庫
華つづり夢むすび ―清少納言 梛子―

  • 著者名:藤原眞莉【著】/鳴海ゆき【イラストレーター】
  • 価格 ¥495(本体¥450)
  • 特価 ¥396(本体¥360)
  • 集英社(2020/04発売)
  • もうすぐ七夕!Kinoppy 電子書籍・電子洋書 全点ポイント25倍キャンペーン(~7/5)
  • ポイント 75pt (実際に付与されるポイントはお支払い画面でご確認下さい)

ファイル: /

内容説明

月を愛で、漢詩を諳んじる、若き女房・梛子――その呼称を、清少納言。彼女には幼い頃より、「遠い記憶を視る能力」があった。ある日、梛子は帝の御前で上質の料紙を賜った上、中宮定子からまるで揶揄われるように「枕ごと」を綴ることを勧められた。しかし華やかさの欠片もない自分の恋愛遍歴など描きようもない。何を書くべきか迷った挙げ句、梛子は最初の五文字を綴った。「このそうし(草紙)」と。