貸本版墓場鬼太郎 水木しげる漫画大全集(2)

個数:1
紙書籍版価格 ¥2,640
  • Kinoppy
  • Reader

貸本版墓場鬼太郎 水木しげる漫画大全集(2)

  • 著者名:水木しげる【著】
  • 価格 ¥2,640(本体¥2,400)
  • 講談社(2020/03発売)
  • ポイント 24pt (実際に付与されるポイントはご注文内容確認画面でご確認下さい)
  • ISBN:9784063775761

ファイル: /

内容説明

<「水木しげる漫画大全集」FINAL SEASON!>
「ゲゲゲの鬼太郎」「悪魔くん」といった代表作はもちろん、幻の貸本や新聞掲載の1コマ漫画まで、あらゆる水木漫画をコンプリート。未収録原稿や、カラーイラストなども余すことなく収録した唯一無二の完全版をお届けします。京極夏彦責任監修『水木しげる漫画大全集』第3期全35巻刊行開始!!
ねずみのような不気味な男に、人の血を吸う「吸血木」を植えつけられてしまった人気歌手のトランク永井と、地獄からかえってきたという、屍の臭いがする青い顔の男。この二人の出会いから、世にも不思議な「鬼太郎夜話」の幕が開く……。★解説「闇の粒子」小野不由美(作家)

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

ぐうぐう

28
貸本版の『鬼太郎』は、数奇な運命を辿る。当初『鬼太郎夜話』は兎月書房の怪奇専門誌で始まるのだが、雑誌が廃刊となり『鬼太郎夜話』も一旦終わってしまう。けれど、ファンの声により別雑誌で再開するも、原稿料のトラブルから水木しげるが兎月書房と決別、またもや『鬼太郎夜話』は終わってしまう。ところが三洋社が手を差し伸べ、生き残る(今巻は、三洋社版の『鬼太郎夜話』が収録されている)。その後、三洋社が倒産するが、なんと決別した兎月書房から復活するのだ。名作、名キャラクターとは、生き残るべくして生き残るということか。2018/01/17

shinshin2638

6
貸本版「鬼太郎夜話」。この頃の鬼太郎は悪人顔だが、なんとなく憎めない。小学校1年生なのに飲酒・喫煙をしているのも悪い鬼太郎だ。猫娘の原型も登場しているし、子泣きじじい、砂かけ婆、塗壁も登場している(はず)。それぞれキャラ設定がまだ定まっていない。2018/01/28

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/10866631

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。