ジャンプコミックスDIGITAL<br> 夜桜さんちの大作戦 1

個数:1
紙書籍版価格 ¥484
  • Kinoppy

ジャンプコミックスDIGITAL
夜桜さんちの大作戦 1

  • 著者名:権平ひつじ【著者】
  • 価格 ¥459(本体¥418)
  • 集英社(2020/02発売)
  • ポイント 4pt (実際に付与されるポイントはご注文内容確認画面でご確認下さい)
  • ISBN:9784088821788

ファイル: /

内容説明

超人見知りの高校生・朝野太陽が話せるのは、幼なじみの夜桜六美ただ一人。けれど六美は代々続くスパイ一家の娘で、極度のシスコンの兄が太陽排除に動き出した! 自らと六美を守るため太陽がとった手段とは!?

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

kakelu

10
ジャンブらしいスパイ漫画。こういうのでいいのよ。グロとかエロはなくていいのよ。2021/04/27

かなっち

5
1巻が無料だったので、設定に惹かれて手に取りました。軽い気持ちで読み始めたのですが、思った以上の面白さに早くも2巻が読みたくてウズウズしてます。最強のシスコン兄ちゃんvs幼馴染み君になるんですかね!?壮大な兄弟喧嘩(絶対に巻き込まれたくないですが)とスパイ活動のドタバタさが楽しいのは言うまでもなく、長男の行き過ぎた妹愛が最高でした。何気に、ハイスペックな主人公も。どんどん人間離れしていく様子に吹き出しつつ、またお気に入りのシリーズに出会えて嬉しい限りです。2022/06/14

まぁ

5
人間びっくりショー的なドタバタスパイ漫画なのかな。展開が早いし、トラウマ持ちの太陽くんは結構ハイスペック。兄さんの行き過ぎた兄妹愛がすごい。2021/06/17

水無月冬弥

4
#マンガ #漫画喫茶 にて。超人ばかりの一族に婿入りした少年の話。才能はないけど、想いだけで急成長していくのが王道でいいですね、成長編なので、ラブがあまりないのが残念。2020/07/04

きのと

2
いまいち。絵も安定していないし内容づくりに必死さが出ててしんどい、単純に荒削りの駆け出しって感じ2021/01/13

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/15039060

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。