祥伝社POP<br> 花のあすか組!∞インフィニティ(3)

個数:1
紙書籍版価格 ¥748
  • Kinoppy
  • Reader

祥伝社POP
花のあすか組!∞インフィニティ(3)

  • 著者名:高口里純
  • 価格 ¥660(本体¥600)
  • 祥伝社(2020/01発売)
  • ポイント 6pt (実際に付与されるポイントはご注文内容確認画面でご確認下さい)
  • ISBN:9784396791483

ファイル: /

内容説明

全中裏による「24枠」争奪の抗争は激化し、九楽あすかの周囲も騒がしくなった。この機に乗じて地位の逆転を狙い暗躍する全中裏幹部・紅は、ついに行動を起こし始める。一方、色影衆の攻撃からあすかが守ることになった地下アイドル「ままはる」は、事務所に対する逆襲のゲームを開始する。疾風怒濤の第三巻!

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

ぐうぐう

15
全中裏による「24枠」を争奪するゲーム。かたや、地下アイドル「ままはる」が運営に対して仕掛ける逆襲のゲーム。あすかは言う。「水かさの増した川の様子を好奇心に負けて見に行って命を落とす奴はバカだ 非日常が面白いなんてゲームの中だけでいいに決まってる」あすかにとってゲームとは、非日常を疑似体験させてくれる行為。けれどそれは、日常を映す鏡となる。ゆえに疑似体験ではあるが、あすかは命がけでゲームを行う。ゲームにより日常を知るために。そして、日常を変えるために。2020/01/09

小鈴

9
ぶっちゃけドローン対決が読んでいてまったく分からないんだけど、それでもじょじょに面白くなってきたのでよかった。絵も前巻よりは安定してきた。2020/01/29

NOJI

1
14歳? 高校生くらいかと… でも全中裏だもんな。2020/01/15

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/14983678

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。