祥伝社POP<br> 花のあすか組!∞インフィニティ(4)【電子限定特典付】

個数:1
紙書籍版価格 ¥748
  • Kinoppy
  • Reader

祥伝社POP
花のあすか組!∞インフィニティ(4)【電子限定特典付】

  • 著者名:高口里純
  • 価格 ¥660(本体¥600)
  • 祥伝社(2020/09発売)
  • ポイント 6pt (実際に付与されるポイントはご注文内容確認画面でご確認下さい)
  • ISBN:9784396791667

ファイル: /

内容説明

【電子限定!描き下ろし特典ペーパー収録】神が遣わした最強ドローン使いの姉妹が襲来!

激化する24枠争奪戦。全中裏十人衆である神の次なる一手は、最強のドローン使い、矢子舞姉妹。姉はあすかの影、九曜紋の二人を狙う。一方、妹は「ミツバチ」への攻撃を開始する。地下アイドルの反撃の秘策を練るあすか。各地区表番も参戦、影武者の戦いは新たなステージへ突入する。混沌必至の第四巻!

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

ぐうぐう

16
地下アイドルグループ「ゆる姫」の、運営へ仕掛ける逆襲に手を貸すあすか。戦いをゲームに例えて言う。「当然ラスボスってのもいるわけさ そいつを倒す呪文の一つはこうだ 大人ってやつは大抵子供の夢が大好物ってね」呪文の効く相手はまだいい。全中裏による24枠争奪戦はそうはいかない。全中裏は、大人というラスボスのいない世界だからだ。ミコの言葉が象徴的だ。「HIBARIが孤独かどうかとか気にかけたこととかこれっぽっちもないけど あいつだって誰かを必要としてるかもしれないぜ」(つづく)2020/08/15

二升石

1
メインとでも言うべき話はあまり進まず、むしろ全体像が見えるようにと、軽く整理する雰囲気の見られた巻だった。正直、前章にあたるBS編ではただ物語を追うだけで割と苦労させられたので、雰囲気を壊すことなく見通しを良くしてくれる、こうした玄人好みっぽい読者サービスはありがたい。特に十人衆に続いて、各区の表番や、ゆる姫メンバーの紹介が有ったのは嬉しかった。あの23区戦序盤のエリアマスター紹介が思い出されたし、モブも含め人物一人一人、みな必死で状況に食らいついている「人間」なんだと改めて思い知らされたからだ。2020/08/14

美和

0
地下アイドルの作戦は興味深い。2020/08/20

NOJI

0
あすかちゃんかっこいい2020/09/02

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/16156109

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。