カドカワBOOKS<br> 悪役令嬢になんかなりません。私は『普通』の公爵令嬢です!

個数:1
紙書籍版価格 ¥1,320
  • Kinoppy
  • Reader

カドカワBOOKS
悪役令嬢になんかなりません。私は『普通』の公爵令嬢です!

  • ISBN:9784040733388

ファイル: /

内容説明

乙女ゲームの死亡フラグ満載な悪役令嬢に転生したロザリンド。ゲーム知識を使い運命を変えるべく行動するも、事件が次々と勃発! しかも、ヒロインにおこるはずのイベントをなぜかロザリンドが回収しちゃってる!?

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

TAMA

13
読んだことある本だと思ったら随分前にウェブで。獣人の男の子がえも言われん味。俺様もいいけれど、縦横無尽なヒロイン(まだ二重人格)に振り回される付いてくる君も可愛らしく,まあ仲のいいことで。私の大好きな彼に何しやがる!のやり返しもがっちり笑わしてもらった。種族間のダブル君が多くて布石?意外と覚えてないストーリーに楽しく読ましてもらった。後書きの最近書籍化された理由でなるほど。2020/04/04

朔夜

5
★★★2019/11/03

さなえ

4
悪役令嬢に転生したけど破滅回避のためフラグ折りまくるテンプレ話。主人公がチートすぎるのはいいんだけど、読んでるうちに肉体年齢一桁なの忘れてたわ。いろいろ。それと大人に変身する必要あるのか。そのままでいいのに。2021/03/31

由貴

4
元の人格がいるのがちょっと珍しいけど、結局凛の性格が前面に出てるからより乗っ取り感が強く感じてしまう。あと小さい子が魔法とかで大きな姿に…というのが個人的に好きでないので微妙だった2020/02/08

こたろー

2
web。7歳相手に欲情する17歳・・・。いくら精神が大人だからと言っても、身体7歳相手にキスしたりいちゃこらの度が過ぎてて気持ち悪くて途中でギブ。ヒロインに対してだけで他の子供には興味ないからロリコンじゃないとか言い訳しても、十分ロリコンの変態です。2020/01/13

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/14293449

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。