角川ビーンズ文庫<br> 告白予行練習 大嫌いなはずだった。

個数:1
紙書籍版価格 ¥660
  • Kinoppy
  • Reader

角川ビーンズ文庫
告白予行練習 大嫌いなはずだった。

  • ISBN:9784041083383

ファイル: /

内容説明

高校二年生になった虎太朗は、ずっと言えなかった雛への想いを伝えようと決心する。だけど全てを見透かす幼なじみを相手にそう上手くはいかなくて…。HoneyWorksの超人気楽曲がついに小説になって登場!

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

*ふうか*

7
Webにて読了。キュンキュンしますね~2020/11/12

sawa@てゃん໒꒱· ゚

7
ひなこた最新刊!!待ってたよ!!キュンキュンしたよ!!ひなこたー!!!()そして最近LIP×LIPめっちゃ出てくるやん。好き。2019/11/15

セディ

5
キュンキュンした。よかったね、虎太郎。LIPLIPも少し出てきた!!ぜひもう少し出してほしい。2019/09/03

あおい

4
虎太郎。。。好きだ。。。 そして、花江さんの歌う、この小説の曲がききたくなりました(*´ω`*)

カキノタネ

4
昨日「大嫌いなはずだった。」の声優ver.がYoutubeに出たのでHoneyworksの小説を一通り読んだ。自分が虎太郎と雛ちゃんを知ってから4年経って今作を読んだ。ようやく見たかったのが見れた!!!の一言。「大嫌いなはずだった。」のMVを初めて見たときはキュン死にしたことを思い出しました。。MVでは分からなかった部分の二人の感情が分かり長年のモヤモヤがスッキリ!!雛ちゃんちゃんと虎太郎の事考えてあげていてホントにええ子や〜。お二人ともお幸せに〜〜。。2019/11/24

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/13822818

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。