光文社文庫<br> 寂聴あおぞら説法 日にち薬~みちのく天台寺~

個数:1
紙書籍版価格 ¥518
  • Kinoppy
  • Reader

光文社文庫
寂聴あおぞら説法 日にち薬~みちのく天台寺~

  • 著者名:瀬戸内寂聴
  • 価格 ¥518(本体¥480)
  • 光文社(2019/05発売)
  • ポイント 4pt (実際に付与されるポイントはお支払い画面でご確認下さい)

ファイル: /

内容説明

愛するわが子に先立たれた。最愛の人を亡くした。その悲しみを治す薬はありません。けれども、歳月が薬になる。時間がこころの傷を癒やしてくれる。それを「日にち薬」と言います。みちのく天台寺で開かれる「あおぞら説法」。境内を訪れた老若男女は、寂聴さんのひと言ひと言に耳を傾けます。つらいのはあなただけじゃない。こころが軽くなる言葉が詰まった一冊。