ウィングス・コミックス<br> 熱帯デラシネ宝飾店(3)

個数:1
紙書籍版価格 ¥737
  • Kinoppy
  • Reader

ウィングス・コミックス
熱帯デラシネ宝飾店(3)

  • ISBN:9784403622786

ファイル: /

内容説明

イタリアンマフィアのボス、ドン・ロッシは紅頭仔(アンタウアァ)の長・仙姐(センジェ)をカジノに呼び出し、互いの命を賭けルーレットで勝負することに。翡翠は仙姐から賭けの勝敗を握るディーラーになれと迫られ、ロッシからはそちらに付くのかと威嚇される。どちらの肩を持つ事もできずうろたえる翡翠だが、その窮状を救ったのは……!? 緊迫の翡翠篇クライマックス、そして新たな依頼が舞い込む珊瑚篇スタート! 夏目イサク&嬉野 君の最強タッグが送る、大人気のアクションミステリー第三弾!!

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

陸抗

21
イタリアンマフィアのドンの命を、紅頭仔の呪いからどう守るか。結論から言えば、宝飾店はこの2人に上手いようにあしらわれてただけだった。むしろ依頼を搦め手に、宝飾店のメンバーをどれだけ引き抜けるか、試してた雰囲気さえも。新たに珊瑚の関係者が登場。…濃かった。日本からもあの人がやって来て、また引っ掻き回される予感しかない。続きが1年後なのが長いな。2019/02/24

きょん

17
翡翠編完結。やっぱり翡翠君はヒロイン。前巻では影のうすかったハルカスも登場で、珊瑚くんだけでなく真咲ちゃんの話も動くのか?2019/02/27

ばななうゆ

6
主要キャラの過去が1人ずつ明らかになっていく。作者のあとがきも面白い。2022/01/20

うさぎや

5
翡翠編から珊瑚編へ。彼女は何者。2019/03/03

なずな

2
コミックシーモア。 怒涛!!とまではいきませんが、割とあっさりツラツラ〜って感じで翡翠さんの過去、呪いの仕掛けなのが語られ翡翠編終了しました。キャラの掘り下げはわりと描写があるけど真咲達の絡みの描写は少なくもっと4人で仲良くしてるのがみたいな〜という印象でした。 漫画はこういうもんなのかな〜??2021/07/10

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/13424571

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。