Fielder<br> Fielder vol.42

個数:1
紙書籍版価格 ¥810
  • Kinoppy
  • ポイントキャンペーン

Fielder
Fielder vol.42

  • 著者名:Fielder編集部【編集】
  • 価格 ¥648(本体¥600)
  • 笠倉出版社(2018/11発売)
  • 春 満開!Kinoppy 電子書籍・電子洋書 全点ポイント25倍キャンペーン(~4/21)
  • ポイント 150pt (実際に付与されるポイントはお支払い画面でご確認下さい)

ファイル: /

内容説明

※この商品はタブレットなど大きいディスプレイを備えた端末で読むことに適しています。また、文字だけを拡大することや、文字列のハイライト、検索、辞書の参照、引用などの機能が使用できません。

TAKE THE POWER BACK…。現代社会にまかり通る常識に挑み、街では気づくことのない人間本来の力を、遊びながら呼び覚ますための1冊。山、川、海、すべてのフィールドを通じて、「獲って食う」「野で寝る」「自在に動く」を実践し、どんな場所でも楽しく生き抜ける、本当に必要な知恵と技術をお届けする雑誌、Fielder。

【ご利用前に必ずお読みください】■誌面内の目次やページ表記などは紙版のものです。一部の記事は、電子版では掲載されていない場合がございます。■一部マスキングしている写真、掲載順序が違うページなどがある場合がございます。■電子版からは応募できないプレゼントやアンケート、クーポンなどがございます。以上をご理解のうえ、ご購入、ご利用ください。

【大特集】
人間本来の自由を実感できる
脱・常識の第一歩
今すぐできる
『野食の勧め』

●誰もが覚えておくべき究極の野食
『続・飲料水の確保術』
●野食のエキスパートたちに学ぶ
『実は食べられる生き物大全』
STAGE.郊外の森林 カメ五郎
STAGE.田舎の沼・土手 奥山英治
STAGE.海岸・河口部 茸本朗
STAGE.全国の草原 内山昭一
●山でも街(?)でも服部文祥が常食としている肉とは?
『美味しい蛇図鑑』
●あらゆる現場で糧を切らさないためのテクニックを学ぶ
『実践的食材保存術』
●備蓄食料に自然の幸をプラスして栄養を強化する
『フィールド防災倉庫化計画』
●焚火派にも勧めたいタフな逸品を厳選
『野食調理道具一覧』

【特設企画】
生き方?見分け方?美味しさと毒?
知るべき知識満載
『謎多きキノコという生物』

服部文祥が歩いた南会津~奥利根大横断ルートの全景
『日本の山旅再考』
~約60kmの道無き道をゆくサバイバル登山2018~

シンプルな仕掛けで楽しめる海辺の釣りの基本にして王道
『奥深きハゼ釣りの世界』

【連載】
『「絶滅」野生動物生息記』宗像充
『獲物海』 八幡暁
『怪魚料理』 怪魚ハンター 小塚拓矢
『SKETCH OF FIELD』 伊東孝志
『捕まえろタダだ!』 奥山英治
『にわとりのいる暮らし』 文/服部文祥 絵/服部小雪
『戦場写真家・亀山亮の八丈島生活史』写真家 亀山亮

【連載特集】
田中ケン流究極の外遊びプラン
北軽井沢には知られざる秘境があった!?
『ジャングル歩いて滝、目指す。』