講談社KK文庫<br> 小説 はたらく細胞

個数:1
紙書籍版価格 ¥748
  • Kinoppy
  • Reader

講談社KK文庫
小説 はたらく細胞

  • ISBN:9784065117187

ファイル: /

内容説明

体内をめぐって酸素お届けしている赤血球(主人公)は、方向音痴。侵入した細菌を駆除するのは、クールで強い白血球(好中球)。大ベストセラーの体内細胞擬人化漫画『はたらく細胞』が小説で楽しめる!

目次

けがをして、血が出たーすり傷ー
はーっくしょん!ーくしゃみー
だるくて熱が出て大変ーインフルエンザー
鼻水がとまらないー花粉症ー
注射は痛い。でも役に立つーおたふくかぜー
暑くて気分が悪いー熱中症ー

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

雨巫女。

15
《私-図書館》アニメ化もされてるんですね。私の中の赤血球さん、白血球さんもいるんだろうな。きっと二人みたいに頑張ってるんだろうなあ。2020/12/24

おーちゃんママ

12
「このアニメ、結構良くできてるんだよ」と理系学科卒業の息子に薦められてアニメを見ました。その後、「アニメ版が好き」という生徒がいたので「選定基準の関係で漫画は買えないけど、小説版なら買えるよ」と職場に購入。早速借りていった生徒は「面白かった~、今も体の中で戦いが起きていると思うと、なんか頑張れる!」と言って返却してくれました。その子の次に読んだ私もなんか頑張れそう!(笑)2019/01/23

美夜

9
#ブックサンタ 2021 寄付用に購入。漫画「はたらく細胞」のノベライズです。小学校中学年を想定して買いました。私が小学生だったらこれ欲しかっただろうなと思ったので、受け取ったお子様が喜んでくれるといいなと思います。2021/12/02

ジャック

9
小説オリジナルのエピソードあるのかなと期待して買ったのですが、原作やアニメと順番は違うだけであとは全く一緒だったので正直ガッカリしました。まぁ、所々原作には無い解説が入ってたのは良かったですけど····。人気出たから便乗して販売しちゃえ感が否めないですねー。2018/11/22

sawa@てゃん໒꒱· ゚

6
いや待って、好き。 血小板ちゃんかわいいし、白血球はかっこいいし、文句ない!マンガも買おうかなー。2018/11/29

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/12894072

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。

 

同じシリーズの商品一覧

該当件数3件 全てにチェックを入れる/全てにチェックをはずす