講談社KK文庫<br> 小説 はたらく細胞 2

個数:1
紙書籍版価格 ¥748
  • Kinoppy
  • Reader

講談社KK文庫
小説 はたらく細胞 2

  • ISBN:9784065164570

ファイル: /

内容説明

体内をめぐって酸素お届けしている赤血球(主人公)や、細菌を駆除するクールで強い白血球(好中球)をはじめ、おなじみのキャラクターが大活躍。続編は風邪、食中毒といった症状や、消化器のはたらきもよく分かる内容です。大人気の体内細胞擬人化漫画『はたらく細胞』が、もっともっと小説で楽しめます!シリーズ累計300万部を超えるベストセラーとなった体内細胞擬人化漫画、『はたらく細胞』。その数一人あたり、およそ37兆個。細胞の数だけ仕事(ドラマ)がある!そのおもしろさをぎゅーっと詰め込んだ小説、第2弾です!

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

雨巫女。

11
《私-図書館》可愛い乳酸菌ちゃんたちが、大活躍。身体の細胞や細菌のことが、わかりやすい。漫画も読みたいなあ。2020/12/31

sawa@てゃん໒꒱· ゚

11
小説2巻あったのね、、、!コミック読んでないからすべてが想像なんだけど、乳酸菌ちゃんたちの可愛いこと。白血球さん相変わらずイケメンだし。3巻出たら読も。2019/10/13

二条ママ

1
長女小4。まなびライブラリーで。2020/11/15

AKIRA

1
まなびライブラリー(12月分)2020/12/31

おひさま家族

1
小5次男読了。進研ゼミまなびライブラリーにて。2020/06/11

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/13990705

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。

 

同じシリーズの商品一覧

該当件数3件 全てにチェックを入れる/全てにチェックをはずす