就職四季報<br> 就職四季報 企業研究・インターンシップ版 2020年版

個数:1
紙書籍版価格 ¥1,540
  • Kinoppy
  • Reader
  • ポイントキャンペーン

就職四季報
就職四季報 企業研究・インターンシップ版 2020年版

  • 著者名:東洋経済新報社【編】
  • 価格 ¥1,386(本体¥1,260)
  • 東洋経済新報社(2018/06発売)
  • 山の日の3連休!Kinoppy 電子書籍・電子洋書 全点ポイント25倍キャンペーン(~8/10)
  • ポイント 300pt (実際に付与されるポイントはお支払い画面でご確認下さい)

ファイル: /

内容説明

※この商品はタブレットなど大きいディスプレイを備えた端末で読むことに適しています。また、文字だけを拡大することや、文字列のハイライト、検索、辞書の参照、引用などの機能が使用できません。

売上No.1(*大学生協売上・就職書業界研究部門)の業界研究本『就職四季報』シリーズから、就活デビューに向けた決定版!

就活を控えた大学3年生が、企業研究・業界研究をスタートするための必携の一冊が、「企業研究・インターンシップ版」です。

大手企業を中心に実施する企業が大幅に増え、いまや夏・秋・冬のインターンシップが実質的な就活スタートとなっています。どの企業のインターンシップに参加するのか、そもそもどんな業界、どんな企業を選ぶべきなのか。これについて考えるのが就活の第一歩です。

本書では、これから就活デビューする学生に向けて、はじめての会社選びのための基礎的な方法を伝授します。
就活生の必携本である『業界地図』や、先輩イチオシの就活バイブル『就職四季報』の使い方・活用術も徹底掲載!
また、「おさらい」や各種のワークも満載なので、本書を読むことで自然に企業や業界を見る眼を育て、企業・業界研究を進めることができます。

<インターンシップ編>では、大手企業1000社の会社情報&インターン内容を掲載!

「調べておく」「比べてみる」「選んで行く」という3ステップで、会社選びからインターンシップ参加まで、就活デビューを徹底応援します!

目次

<企業・業界研究編>
1.インターンシップを理解する――先輩たちがすすめる理由
2.行きたい会社を選んでみる――会社研究の基本情報
3.知っている会社を増やす――同業他社、BtoB、トップシェア
4.やりたい仕事を職種に落とす――ラインとスタッフ、その役割
5.共通点を調べて分類する――上場企業、大企業、企業グループ
6.やってみよう会社分析――利益をどうやって上げているか
7.業界地図を使いこなす――業界研究の最強の武器
8.就職四季報の見方を知る――働き方データを正しく読む
9.会社を五感で感じ取る――実りあるインターンシップにするために
<インターンシップ情報編>
10.主要1000社のインターンシップ内容
社名/業種/特色/本社/設立/業績/採用数(修士大卒計、女性)/従業員数(合計、女性)/平均年収
インターンシップ情報(概要、時期、人数、地域)//『就職四季報』(総合版・女子版)掲載ページ
社名索引/業種別索引