GAノベル<br> おっさん冒険者ケインの善行

個数:1
紙書籍版価格 ¥1,320
  • Kinoppy
  • Reader

GAノベル
おっさん冒険者ケインの善行

  • ISBN:9784797395877

ファイル: /

内容説明

20年間せっせと山で薬草採取だけに励んできたおっさん冒険者ケインは
“薬草狩り”と揶揄されながらも、地味で穏やかな暮らしに満足していた。

ある日のこと。日課の薬草狩りをしていたケインは、
偶然にも超レアアイテム「蘇生の実」を手に入れる。

だが、無欲なケインは、売れば城が建つほど高価な「蘇生の実」を、
仲間を救うために奔走していた少女に僅かな銀貨で譲ってしまった。

「……この銀貨でキンキンに冷えたビールが飲める。今日は最高の一日だな」

そう呟くケインの元に、翌日突如Sランクのパーティーからの加入依頼が舞い込んだ。
「蘇生の実」を譲った少女は、剣姫と呼ばれる最強冒険者アナストレアだったのだ!!

それからというもの、偶然死にかけの魔獣を倒したり、遙か年下の聖女に告白されたりと、
善良だけが取り柄のケインの地味な生活は彼女との出会いから一変していくことになり――!?

普通の“おっさん”ケインが普段通りただ善行するだけで、周りも本人もひたすら幸せになる、
バトルありコメディあり美少女ありの、おっさん系【究極】癒やしファンタジー!! ※電子版は紙書籍版と一部異なる場合がありますので、あらかじめご了承ください

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

じお

10
★★☆☆☆ 薬草採りばかりやるぱっとしない35歳の冒険者ケインはある日一財産築ける蘇生の実を手に入れるも、それを困ってる女の子にあげてしまう、そこから彼の幸運が始まるのだった、なろうほのぼのファンタジー。うーん、コンセプトにノイズを生じさせる要素があるのがなーという感想。文章があれなのは置いといて、雰囲気や文体からおとぎ話調と勘違いギャグが合体したようなストーリー。あとがきにもあるようにほのぼのファンタジーらしいんですが、ヒロインがちょっと頭おかしい感じで何かぶれてるなーと。あと純粋に話が面白くないです。2021/03/21

肥前文俊

3
風来山さんの書籍化作品。コメディタッチだが、極端な不快な描写をなくしたほのぼの善人ファンタジー。文体が軽くてサクサクと読めたし、作者の狙い通りといった感じ。本来のメインヒロインがヒロインしてないな?次で見せ場があるのか。次巻もぜひ読もうと思える。2021/12/01

菊地

2
スローライフ系かと思ったらコメディだった。2018/07/24

ぱんがいあ

1
正直、ここからどうストーリィを繋ぐのか…2巻は買う。2019/01/07

ききぞう

0
話も展開もいいのに肝心の文章があまり上手では無いためか、何だか薄っぺらくなってしまっているのが勿体ない。2021/07/11

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/12669147

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。