ヤングジャンプコミックスDIGITAL<br> 黒鉄・改 KUROGANE-KAI 1

個数:1
紙書籍版価格 ¥660
  • Kinoppy
  • Reader

ヤングジャンプコミックスDIGITAL
黒鉄・改 KUROGANE-KAI 1

  • 著者名:冬目景【著者】
  • 価格 ¥627(本体¥570)
  • 集英社(2018/03発売)
  • ポイント 5pt (実際に付与されるポイントはご注文内容確認画面でご確認下さい)
  • ISBN:9784088907680

ファイル: /

内容説明

半身が機関(からくり)仕掛けの無宿の渡世人・迅鉄。街道中のその筋の間では――鋼の迅鉄――として知られている。正義や使命感とは無縁で、金をもらって人を斬るのが生業。手には、人格を持ち会話ができる妖刀・鋼丸。不思議な二人のあてなき旅路。しかしそこに怪しき影が――…!?

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

イーダ

21
まさかあの黒鉄が集英社から出るとは!今までの雰囲気を良い意味で継いでるし、丹もかわいいぞ畜生!講談社のは古本に出してしまったけど、見つけたら買い直そうかな。2018/03/22

まるま

9
「改」ってところがミソですかね。序章からコノヨナラヌモノが出てきたり、迅鉄のびっくり顔が出てきたりで、面白かったです。続きが楽しみ。2018/04/15

さみだれ

7
冬目作品でもコアな部類に入ると思われる黒鉄がまさかの復活で嬉しいかぎりです。やはり迅鉄は不気味でいてカッコいい。時代劇ですが小難しい時代背景などを気にせず読めるのもこの作品の魅力でしょうか。15年の時の流れを感じるのも面白いと思うので旧作の方も読み返したいと思います。2018/05/11

yoo

7
まさかの再開。昨今のリバイバルブームにまさか乗るとは・・・内容自体は流石に読んだのが15年前ということで設定の改変が全然分からない。旧作を読み直すかな・・・2018/04/15

わち ⊱^>ω<^⊰ฅ

6
この作者さんの作品を いつか読んでみたいと思いつつ アレでもないコレでもないと避けてきて、ちょーおもしろそうじゃない? と見つけたこの作品…シリーズ前作があるのかーー。 でもまぁ無理に読まずともという事なので…ま、いっかーー。 妖刀スキーー。2018/04/24

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/12716819

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。