ガンガンコミックスJOKER<br> イノセントデビル 3巻

個数:1
紙書籍版価格 ¥628
  • Kinoppy
  • Reader

ガンガンコミックスJOKER
イノセントデビル 3巻

  • ISBN:9784757555990

ファイル: /

内容説明

【「無邪気な悪魔(イノセントデビル)」こそが究極の殺人兵器である。】
「無邪気な悪魔(イノセントデビル)」=人を殺すことに罪悪感を持てない存在。新進気鋭の上条塔子が研究を続ける人類の進化形態「無邪気な悪魔」。その能力は自身に死が迫るほど彼らの思考は最大限まで拡張され、身体能力は極限まで発揮される。そこに目を付けたロシア連邦軍・参謀本部情報総局は彼らこそが究極の殺人兵器であると判断し、塔子にスカウトを向かわせたが…。犯罪心理学者と、自らが「無邪気な悪魔」である助手の美少女コンビが、研究の真理に迫る!!
(C)2018 Moto Nakamura (C)2018 Souichirou

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

斎木

1
塔子が他の子に興味を持ってるのに嫉妬する赤音かわいい。双子が悩んで生きて自分の答えに辿り着くのを見て赤音も自分の答えを見つけられたらしく良かった。アジンが間違えた解除コードを教えたことに対して赤音に何かしらのケアをする必要がないのかと思うと話の進行上便利だなと思いました。最期笑ってたけどみよりはなにも言わなかったな。ノーリに対してひたすら真摯でいたのがすごく好きだしそりゃ人気も上がるなという気持ち。塔子がナチュラルに彼らを研究対象として見ていることが多く塔子のやばさが出てきたなという三巻でしたね。2021/10/25

毎日が日曜日

1
★★★2018/01/24

かすみん

0
みよりが一番いいかも。一気に進化した気もするけれど。2018/09/25

EUQORAB4csta

0
廃棄2018/08/17

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/12527549

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。